日産はパリモーターショーで新型「パルサー」を出展

Pocket

日産自動車は、2014年パリモーターショーで、新型「パルサー」を公開 (10月2日~3日、一般公開は10月4日~19日)

パワフルな1.6DIGターボエンジンを搭載したダイナミックかつスポーティなモデル「DIG-T 190」も公開。

パフォーマンスの追求をテーマにしたコンセプトカー「パルサーニスモコンセプト」は、パリモーターショーで公開します。
新型「パルサー」が持つスポーティモデルの可能性を示しながら、ニスモ独自のレーシングカーテクノロジーに裏打ちされた空力性能、パフォーマンスの向上を、斬新的なデザインで表現したモデルです。

 

Invalid Google API key. Please follow these instructions to fix: http://support.tubepress.com/customer/portal/articles/2026361-initial-setup

 

新型「パルサー」は、後部座席の広い足元スペースといった高い実用性と、セグメント初となるアラウンドビューモニター、移動物検知機能、LEDヘッドランプ、エマージェンシーブレーキ、車線逸脱警報などの先進技術を搭載したモデルです。

新型「パルサー」のエンジンは、3タイプあり、最もパワフルな1.6DIGターボエンジンは今回初公開。最大190馬力を実現した「パルサー DIG-T 190」は、最上級グレードとして、本来のスポーツ性能を更に強化するために開発。

「パルサーニスモコンセプト」
日産がニスモロードカーラインナップ拡大のために追求をしている、ニスモレーシングカーテクノロジーをエキサイティングな手法で取り入れた斬新的なデザインスタディモデルです。

 

Invalid Google API key. Please follow these instructions to fix: http://support.tubepress.com/customer/portal/articles/2026361-initial-setup

 

370Z NISMOは、高性能なパフォーマンスをお手頃な価格でお客さまに提供したいという日産の思いを、欧州にて初披露する新型「370Z NISMO」が、体現しています。ニスモのスピリットと開発ノウハウを用いて大幅に改良した新型「370Z NISMO」

 

Invalid Google API key. Please follow these instructions to fix: http://support.tubepress.com/customer/portal/articles/2026361-initial-setup

 

ジュークニスモRSは、12月の発売に先駆けて、パリモーターショーに登場する。

新型「ジュークニスモRS」は、最大出力218馬力となるエンジン性能の向上に加え、よりシャープなシャシーや、パワフルなブレーキの搭載、日産の人気コンパクトクロスオーバーに照準を合わせた高性能なモデルです。

 

Invalid Google API key. Please follow these instructions to fix: http://support.tubepress.com/customer/portal/articles/2026361-initial-setup

 

Pocket