カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ソニーは「Channel 4K」放送受信に対応したCSチューナ「FMP-X7」を10月18日に発売

Pocket

ソニーは、2015年3月スタートの「Channel 4K」放送受信に対応した124/128度CSデジタル放送チューナ「FMP-X7」を10月18日に発売。

「FMP-X7」は4K放送の受信に対応するほか、別売のUSB HDDを接続することで、4K放送の録画にも対応
250GB~4TBのUSB HDDを接続できる。

124/128度CSデジタルチューナは1系統で、4K試験放送「Channel 4K」のほか、スカパープレミアム(2K)と、
2015年3月スタート予定のスカパープレミアムの4K放送の受信/録画に対応。

sony-FMP-X7

USB HDDへの録画は、ストリーム記録のみで長時間録画モードなどは備えていない
1TB HDDに4K試験放送を録画する場合は約44時間の録画が可能
スカパープレミアム(2K)の場合は約195時間。
放送時に録画禁止フラグが付与されたコンテンツは録画できない。

4k-net

4K放送の受信のほか、インターネット動画配信の「アクトビラ」が開始予定の4K動画配信、
USBメモリやハンディカムで撮影した4K XAVC S動画の再生や、USB HDDに記録した動画/音楽ファイルの再生に対応

[tubepress video=”sOZMx63l3TM” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

ソニーFMP-X7「4Kメディアプレーヤー」

前面と背面にUSB端子を装備
4Kハンディカムで撮影したXAVC Sの4K映像をFMP-X7で直接再生できるほか、USB HDDに保存も可能
前面USB端子では最高60Mbpsまで、背面USB端子では最高100Mbpsの映像を再生できる。

対応動画形式はXAVC SとMP4(AVC、HEVC)で、AVCHDには非対応。

 

Video-playback-4K-Handycam-XAVC-S

リモコン
動画だけでなく、接続したUSBメモリやウォークマン内の音楽ファイルの再生で、192kHz/24bitまでのFLACやWAVなどのハイレゾ音源も再生可能。
対応音楽形式はFLAC、WAV、MP3、AAC。写真はJPEG。

出力端子はHDMI×2で、1系統は音声出力用
4K試験放送で採用されている著作権保護技術のHDCP 2.2もサポート
4K放送の視聴のためには、124/128度CSアンテナや、テレビやプロジェクタ側のHDMI入力もHDCP 2.2に対応も必要となる。

FMP-X7は、2系統のHDMI出力を装備し、1系統をオーディオ専用とすることで、1系統をテレビ/プロジェクタに、もう1系統をAVアンプに接続できるようになった。

music-high-resolution-sound

HDMI CEC対応により、液晶テレビBRAVIAとの連携動作も行なえる。
消費電力は43W(待機時0.5W)
外形寸法は250×261×50mm
重量は2.3kg
リモコンが付属
価格4万円前後

[tubepress mode=”tag” tagValue=”Channel 4K CSデジタル放送” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″ resultsPerPage = “9”]

 

家電・カメラ・AV機器

カテゴリ全体| カメラ-ランキング| テレビ・レコーダー| ホームシアター・オーディオ| ポータブルオーディオ| 家電| 家電アクセサリストア| 携帯電話・スマートフォン| カーナビ・カーAV無線・トランシーバー電話機・ファックスバーゲンコーナーベストセラー||iPhoneストアnanoSIMカードデジタル一眼レフ液晶テレビブルーレイレコーダー格安スマホ特集ホームシアターパッケージハイレゾ・オーディオ特集bluetoothスピーカーウォークマンAVアンプ充電池ポータブルヘッドホンSDHCカードHDMIケーブルモバイルバッテリーAVプロジェクター

 

 

●アクトビラ公式情報サイト
http://actvila.jp/

(Visited 1 times, 1 visits today)
Pocket

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>