カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

マイクロソフトは、サブスクリプション版「Office 365 Solo」を発売

「Office 365 Solo」は、Word、Excel、Accessなどの最新版が1年間使用できる新たなサブスクリプション版Officeサービスです。

Officeアプリの最新版が1年間利用可能、容量1TBのオンラインストレージも付属したいます。

使用期間は1年間に限定されるが、Word、Excel、Publisher、Accessなど、パッケージ版最上位のOffice Professional 2013と同等のOfficeアプリケーションが使用可能です。

2台までのWindows/Mac環境にインストールできる(Mac環境ではWord、Excel、PowerPoint、Outlookの4つ)

Office365-Solo4

期間中は最新バージョンへのアップグレードも提供されます。

このほか、OneDriveを用いた容量1TBのオンラインストレージや、Skypeでの固定電話への通話(1ヶ月60分まで)、Officeテクニカルサポートも利用できます。

また、Android/iOS環境でも使用可能で、Office Mobile for AndroidとOffice Mobile for iPhoneの商利用ライセンスが付属するほか、国内では年内提供予定のOffice for iPadも利用が可能です。

オフラインでOfficeを使用したいユーザー向けには、Office 2013のパッケージ版を推奨します。

スマートフォンで使用可能なマルチデバイスもサポートされている。

製品はライセンスキーのみで、各アプリケーションは別途ダウンロードする必要があります。

年額制のOffice登場。 Office 365 Solo

オンラインストレージ『One Drive』
Office 365のサービスとして、契約期間中はオンラインストレージ『One Drive』1TB分が使い放題。今お使いの方は、現在ご利用中のOne Drive容量に1TBが追加になります。

Office 365 Solo

年額制のOffice 365 Solo。常に最新のOfficeアプリケーション全てと、1TBのオンラインストレージ(One Drive)、毎月60分のSkype通話が1年間使い放題でこの価格。

[tubepress video=”5dw98bNnHsY” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]




Office 365 Solo 特長
マルチデバイス対応 常に最新バージョンのアプリケーションを使える 1TBのオンラインストレージが使える


マルチデバイス対応

Windows、Mac、iPhone、Android、iPad(*)で使える。

・PC2台まで

・タブレット2台まで

・iPhone/Androidは台数無制限

*iPadの編集機能は2014年10月時点では未実装です。実装次第すぐにお使いいただけます。


常に最新バージョンが使える

1年間の契約期間中に新しいバージョンのOfficeアプリケーションがリリースされた場合、いつでも最新版をインストールしてお使いいただくことができます。


1TBのオンラインストレージが使える

オンラインストレージサービスOneDriveを1TBまで無料で使えます。

契約期間終了後も、Microsoftアカウントが有効な限り閲覧のみ可能です。
タブレットで開いても、フォーマットやスタイルはそのまま 仲間とオンライン上で一緒に作業も編集も可能 毎月60分無料の世界通話「Skype」


タブレットで開いても、フォーマットやスタイルはそのまま

PCで開いても、タブレットで開いても、フォーマットやスタイルは担保されます。


仲間とオンライン上で一緒に作業も可能

オンラインストレージを介して、オンライン上で仲間と同時に編集をすることも可能です。オンライン上で常に最新のファイルを閲覧・編集できます。


毎月60分無料の世界通話「Skype」

毎月60分まで国内、海外の固定電話への通話が無料に。

Skypeを使って、PCからもスマホからもiPadからも、無料通話できます。


Office 製品比較


統合製品に含まれるアプリケーションとサービスを比較して、目的と用途に合った製品を選ぼう
エディション
Office 365 Solo

Personal

Home and Business

Professional

Office for Mac

Home and Student 2011

Office for Mac

Home and Business 2011

製品タイプ
Word 2013(ワード)日本語ワードプロセッサソフトウェア
Excel 2013(エクセル)統合型表計算ソフトウェア
Outlook 2013(アウトルック)電子メール・情報管理ソフトウェア
PowerPoint 2013(パワーポイント)プレゼンテーション ソフトウェア
OneNote 2013(ワンノート)デジタル ノート ソフトウェア
Access 2013(アクセス)データベース管理ソフトウェア
Publisher 2013(パブリッシャー)パブリッシング ソフトウェア
Office for Mac Word
Office for Mac Excel
Office for Mac ppt
Office for Mac outlook
常に最新版のアプリケーションにアップグレード
マルチデバイス
One Drive 1TB

オンラインストレージ
Skype

毎月60分の無料通話
Microsoft

テクニカルサポート

 

[csshop service=”amazon” keyword=”Microsoft Office 365 Solo” sort=”-score”]

 

ソフトウェア

カテゴリ全体PCゲームウイルス対策・セキュリティビジネス・オフィス会計・企業業務ユーティリティ画像・映像制作ホームページ作成素材・データ集音楽制作サウンドトラック・ドラマCD生活・実用英語学習・語学教養・趣味教育・知育資格・キャリアアップOSプログラミングアダルトPCゲーム

HTCは、Android 5.0搭載したタブレット「Nexus 9」を発売

HTC NIPPONは、Android 5.0を搭載した8.9型タブレット「Nexus 9」を11月下旬に発売

CPUにNVIDIA Tegra K1
メモリ2GB
ストレージ16/32GB
2,048×1,536ドット8.9型IPS液晶(Gorilla Glass 3)を搭載

F2.4 800万画素背面カメラ、F2.4 160万画素前面カメラ
IEEE 802.11ac無線LAN(2x2MIMO)
Bluetooth 4.1、
NFC、Micro USB 2.0などを装備

Nexus9 nexus9b

センサー
GPS、加速度計、ジャイロ、磁力計、周囲光センサーを内蔵

本体サイズは153.68×228.25×7.95mm
重量はWi-Fiモデルが425g、LTEモデルが436g
バッテリ容量は6,700mAhで、動画再生時の連続駆動時間は最長9.5時間

 

[tubepress video=”yYHY3MFiq1o” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

 

価格
16GBのWi-Fiモデルが39,900円前後
32GBのWi-Fiモデルが45,900円前後
32GBのLTE対応モデルが59,900円前後

発売はWi-Fiモデルが11月下旬、LTEモデルが12月以降の予定

 

[csshop service=”amazon” keyword=”Nexus タブレット” sort=”-score”]

http://www.google.com/nexus/9/

 

タブレットPC

カテゴリ全体iPadKindleGoogle NexusAndroidタブレットWindowsタブレットアップルタブレットSurface Pro 3Dell VenueシリーズASUSタブレットタブレットPCベストセラー低価格タブレット特集Windows8タブレット体験レポートタブレット社員レビュー特集

ノートパソコン

カテゴリ全体ASUSLenovoAcerAPPLEPanasonic Let’snoteWindows搭載パソコン特集スキンシール特集ソニー・レノボ特集パソコン・周辺機器