カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ソニーはデジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム「FDR-AX100」を発売

ソニーは、現行機「FDR-AX1」に比べ、体積で約1/4、質量で約1/3に小型・軽量化し、手軽にフルHDの4倍高精細な4K/30p映像を撮影できるデジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム?「FDR-AX100」を発売します。

「FDR-AX100」は、高精細な4K映像の撮影に最適なイメージセンサー、画像処理エンジン、新開発レンズを搭載することで、見たままの質感や高精細で遠近感のある描写が可能となり、まるでその場にいるかのような没入感を体験できる、高画質な4K映像を実現します。

FDR-AX100b

従来のハンディカムで採用しているCMOSイメージセンサーと比べて約4.9倍の受光面積を備えた大型で高感度な1.0型 有効約1420万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor RR(エクスモアアール)を搭載し、暗所でも低ノイズで高画質な撮影が可能です。

また、新世代の画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズエックス)の採用により、見たままの質感や高精細な描写が可能です。さらにその高速処理能力によって、「全画素超解像ズーム」(最大24倍)や、「4K静止画出力」、そして高画質フルHD対応のAVCHD動画と、スマートフォンなどへの共有・転送に便利なMP4動画の「同時ビデオ記録」といった、これまでのビデオカメラにはない新規機能も搭載しました。

加えて、高精細な描写を実現するために新開発した最大広角29mmZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT(ティースター)レンズにより、最大12倍の光学ズームなどが可能です。
さらに7枚羽根の虹彩絞りにより、レンズ交換式カメラのような美しいぼけのある映像表現が楽しめます。

さらに本機は、プロフェッショナル用に開発されたXAVCRフォーマットを民生用に拡張したXAVC Sの採用により、4K映像の長時間撮影や、動きの多い場面でも解像度の高い撮影を実現するHD映像のハイビットレート撮影(50Mbps)に対応しています。

4Kで撮影した映像は、4Kテレビでの鑑賞に加え、フルHDテレビにおいても、4K映像の膨大なデータ量をもとにフルHD映像にダウンコンバートすることで、通常のフルHD映像より情報量が多く、より高画質な映像を楽しめる「4Kサンプリング フルハイビジョン再生」を実現します。

また、4K映像からフルHD映像を任意の位置で切り出して、フルHDテレビで鑑賞するトリミング再生にも新たに対応します。さらに本機は、ブルーレイディスクと親和性の高いAVCHDでの撮影にも対応するなど、フルHDテレビをお持ちのお客さまにもお楽しみいただけます。

 

 

主な特長

現行機比、体積で約1/4、質量で約1/3に小型化し、より手軽に4K映像を撮影可能
本機は、現行機『FDR-AX1』に比べ、体積で約1/4、質量で約1/3に小型化し、フルHDの4倍高精細な4K映像による、まるでその場にいるかのような没入感を手軽にお楽しみいただけます。
また、4Kの30p/24p撮影に対応しており、シネマトーンと組み合わせれば、映画のような印象的な作品を撮影できます。

高精細な4K映像の撮影に最適なイメージセンサー、画像処理エンジン、レンズを搭載
大型1.0型 裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor Rを採用
従来のハンディカムで採用しているCMOSイメージセンサーと比べて約4.9倍の受光面積を備えた大型で高感度な1.0型有効約1420万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載し、暗所でも高画質な4K映像や、レンズ交換式カメラのような美しいぼけのある豊かな映像表現が楽しめます。

高速処理や圧倒的な高画質を実現する、新世代画像処理エンジンBIONZ Xを採用
BIONZ Xの高速処理と、ソニーがこれまでカメラ開発によって培ってきた技術やノウハウにより、見たままの質感や細部までの描写をより忠実に再現します。具体的には、エッジやテクスチャーなどに画像を領域分割し、各領域に対して最適なフィルター処理を行う「ディテールリプロダクション処理」や、被写体を分析してノイズ低減を行う「エリア分割ノイズリダクション」などの組み合わせにより、ディテール再現と低ノイズの最適化を実現しました。

また、「全画素超解像ズーム」(最大24倍)や「4K静止画出力」、「同時ビデオ記録」など、これまでのビデオカメラにはない新機能も搭載しました。
高精細な描写を実現するために新開発した、広角29mm ZEISS バリオ・ゾナーT画面周辺部においても高精細な描写を実現するために新開発したレンズZEISS バリオ・ゾナーTを採用しました。

AAレンズ(advanced aspherical=高度非球面成型)とEDレンズを含む11群17枚のZIESSレンズにより、画面周辺部においても高い解像度を実現します。
また、7枚羽根の虹彩絞りにより、美しいぼけのある映像表現も可能です。雄大な景色を広範囲に撮影できる最大広角29mm、最大12倍の光学ズーム、そして新機能の全画素超解像ズームにより4Kで最大18倍、HDでは最大24倍ズームまで可能なため、本機1台で多彩な映像表現をお楽しみいただけます。

4Kの長時間記録やハイビットレート撮影が可能な記録方式XAVC Sを採用
本機は、プロフェッショナル用に開発されたXAVCRフォーマットを民生用に拡張したXAVC Sを採用しており、4K60Mbpsでの撮影に加え、HD 50Mbpsでは動きの多い場面でも解像度の高い
映像が撮影可能です。
動画圧縮方式はH.264/AVCのLong GOP方式を採用することで映像を高圧縮化し、長時間記録が可能です。音声圧縮方式は、リニアPCM、ファイル形式は、MP4です。

 

 

4KテレビやフルHDテレビでも映像を楽しめる機能を搭載
HDMIケーブル1本で4Kテレビに簡単に接続
本機は同梱のHDMIケーブル1本で、4Kで撮影した映像を簡単に楽しめます。

フルHDテレビでもより高精細な映像再生を実現
4Kで撮影した映像は、4Kテレビでの鑑賞に加え、フルHDテレビにおいても、4K映像の膨大なデータ量をもとにフルHD映像にダウンコンバートすることで、通常のフルHD映像より情報量が多く、より高画質な映像を楽しめる「4Kサンプリング フルハイビジョン再生」を実現します。
また、4K映像からフルHD映像を任意の位置で切り出して、フルHDテレビで鑑賞するトリミング再生にも新たに対応し、現在4Kテレビを所有していないお客さまにもお楽しみいただけます。

ブルーレイと親和性の高いAVCHDフォーマットでのフルHD撮影にも対応
従来のハンディカムで採用しているAVCHD記録にも対応し、最大28Mbpsの撮影が可能です。また、AVCHDフォーマットはブルーレイと親和性が高いため、ブルーレイにも簡単に記録でき、対応機器での再生も楽しめます。

多彩かつ簡単な操作で、表現豊かなマニュアル機能
レンズリング: フォーカスとズームを調整できるレンズリングを装備しています。切り替えは、本体のスイッチで行えます。

NDフィルター: レンズからイメージセンサーに入る光量を調節するためのNDフィルターを内蔵しており、撮影環境に応じて、クリア、1/4、1/16、1/64から選択することができます。
晴天下での強い光の中でも、シャッタースピード、絞りの調整が可能となり、美しいぼけのある映像や、なめらかな映像が撮影できます。

マニュアルダイヤル: 本体外側にあるマニュアルダイヤルを使用することで、アイリス・ゲイン/ISO・シャッタースピード等を状況に応じてすばやく調整し、表現豊かな映像を撮影可能です。

 

発売日:3月14日

[csshop service=”amazon” keyword=”SONY ビデオカメラ Handycam AX100 デジタル4K FDR-AX100″ sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”ソニー デジタル4Kビデオカメラレコーダー” sort=”-score”]

Parrot、ドローン「Bebop Drone」を発売

「Bebop Drone」はWi-Fiアンテナが2本搭載されており、スマートフォンやタブレットで最長250メートルまで操作可能。

超軽量(400g)で、ガラスファイバーで補強されたABS素材を使用したBebop Droneは、丈夫で危険性の無い製品です。ショックを受けると、プロペラは自動的に停止します。
非常事態には、≪ Emergency ≫ モードによってすぐにドローンを着陸させることができます。

パロット社製 Bebop Droneは、これまでホビー用ドローンに見られなかったパフォーマンスをもたらしました。内蔵されているコンピューターは、パロット社製 AR.Drone 2.0 に比べ8倍強力です。
デュアルコアプロセッサーP7による優れた計算能力を実現。
クアッドコア グラフィックプロセッサー 。
フラッシュメモリー8Go内蔵 。
マグネシウム製ベースに機体を組み立て、電磁気シールドと冷却システムを保証。

Parrot-Bebop-Drone Parrot-Bebop-Drone2

 

Wifi MIMO 接続:Bebop Drone には、MIMOによる2.4 GHz、5 GHzの周波数を使用する、2本の Wifi バイバンドアンテナが装備されています。
最新の規格Wi-FI 802.11 により、独自のネットワーク接続を行います。
これにより、ネットワーク接続の混雑状態によって、周波数を選択することができるようになりました。

Bebop Drone の持ち運びがしやすいよう、全てのパーツは取り外せるようになっています。
パイロットは飛行に集中し、見事な写真やビデオを撮影することができます。

驚くべき安定性
Bebop Droneは、操縦時に妥協のない最大限の安定性を保証するために、加速度計、ジャイロスコープ、磁力計といった、複数の3機軸センサーのデータ統合を行います。
8mの射程範囲を持つ超音波センサー、圧力センサー、垂直カメラが、対地速度を測定します。

超軽量のドローンは、3機軸による安定化を実現したフルHDカメラを搭載。
プロフェショナルクオリティの空中写真・動画を撮影できます。

 

 

1400万画素の魚眼レンズカメラ

Bebop Droneは、1400万画素の魚眼レンズ付きカメラを搭載し、視野180度の高品質画像を撮影します。
オールデジタルの画像安定技術によって、クアッドコプターに起因する飛行状態の如何を問わず、飛行撮影ができます。
跳ね返りやほこりに対する耐性加工を施しています。
スポーツカメラの弱点は、水平ラインのひずみにあります。

パロット社のBebop Droneには、この水平ラインのひずみが生じません。
したがって視野がカーブ状に見える現象も起こりません。

パイロットにコントロールされた180度の視野

操縦アプリケーションを通して、パイロットは親指を動かすだけでカメラの方向を操作することができます。
視野180度の水平方向の動きはデジタル調整により、ドローンの動きに全く影響されません

FreeFlight 3アプリケーションによる直感型飛行

Bebop Droneには、スマートフォン&タブレット用の無料アプリケーションを使用することができます。
アプリケーションFreeflight 3 は、iOS,AndroidとWindows Phone 端末に使用可能です。
人間工学を重視したことにより、きわめて操作がしやすくなり飛行する楽しみに集中することができます。
ホームページから、操縦、写真、ビデオ、「パイロトアカデミー」クラウドといった基本機能にアクセスできます。
Freeflight 3によって、速度、最大高度、操縦モード(加速度計、バーチャル操縦桿など)といった幅広い詳細設定が行えます。
Freeflight 3.0では、ワンクリックで空中回転などの技を楽しむこともできます。

 

 

1. 総合メニュー
2. 設定
3. 再キャリブレーション
4. 操作メニュー
5. 30 FPS の HD ビデオを録画
6. 4096×3072 ピクセルの広角写真を撮影しましょう
7. スティックで上下左右の方向操作
8. カメラ方向のデジタルコントロール
9. 速度と高度
10. 離陸と着陸
11. GPS 及び Wi-Fi(r) のシグナル強度、ドローンのバッテリー残量

常に接続状態を維持
Bebop により撮影された写真とビデオは、リアルタイムでスマートフォンにシンクロされます。
お気に入りの写真をFacebook、Instagram上でシェアできます。

YouTubeも利用できます。
飛行体験をYouTube上で即時にシェアできます。

「ホームに戻る」を押すと、ドローンの高度が10m以上であれば Bebop ドローンは真っ直ぐにセッション開始時のポジションに戻ります。
高度が10m以下の場合は、高度を上げ10mで安定してから開始時のポジションに真っ直ぐに戻ります。
開始時のポジションになったら、高度2mを保ちます。

「Bebop Drone」
「Skycontroller」セット

発売日:2015年4月21日

[csshop service=”amazon” keyword=”Parrot Bebop Drone レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”Parrot Bebop Drone スカイコントローラーセット” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”Parrot BeBop Drone” sort=”-score”]

 

 

LGは、液晶モニターの2015年モデル、5シリーズ15機種を発売

LGは、液晶モニターの2015年モデル第一弾として、5シリーズ15機種を、2015年3月下旬より順次全国で発売します。

LGのモニターは、使う人に優しい液晶モニターをコンセプトにしており、2015年モデルではさらに機能を拡充しています。
2014年モデルから引き続き、目の疲れを軽減する「フリッカーセーフ」と「ブルーライト低減モード」機能や、省電力を実現した「スマートエナジーセービング」を搭載し、今回2015年モデルではさらに1型色覚、2型色覚の方の色の判別を可能にする「カラーウィザード」をすべての機種に搭載しました。

MP67VQMP67VQシリーズ MP57VQMP57VQシリーズ MP47HQMP47HQシリーズ

<主な製品特長>

目に優しく、人に優しく
スマートフォンやモニター、テレビなど、画面を見る時間が劇的に増えた現代社会。
そんな時代に対応できるよう、目に優しく、より多くの人が見やすく、環境にも優しいモニターを目指しました。

[フリッカーセーフ]
従来のLED液晶モニターは、パネルの明るさをバックライトの明滅で調整していました。
この明滅による目に見えない画面の「ちらつき(フリッカー)」は、目や脳に負担をかけ、疲労の原因になるとされています。このフリッカーセーフは、バックライトの明るさを電流の調整によって行う方式を採用した機能で、これによって、ちらつきの発生を抑えます。

[ブルーライト低減モード]
紫外線に次いで波長が短く、可視光線の中で最も強いエネルギーをもつブルーライトは、角膜、水晶体を通過し網膜まで到達し、眼精疲労や睡眠の質の低下を招くと言われています。 ブルーライト低減モードは新聞紙と書籍に近い色温度にできるプリセットです。
モニターから発するブルーライトを抑える色合いで表示させ、快適にモニターをお使いいただけます。

[スマートエナジーセービング]
バックライトの光を抑えて消費電力を減らすモードです。抑えた分の光は入力信号を増幅させて、液晶パネルの開口率を上げることによって、本来の輝度低下よりも抑えることができます。

 

 

モニターの本来の役割、映像へのこだわり

発色が鮮やかで自然な色合いを再現するIPSパネルに、映像への没入感を演出する「CINEMA SCREEN」デザインを採用。LGはモニターの原点である「見る」ことにもこだわっています。

[AH-IPSパネル]
上下左右178°の広視野角で、色変化が起きにくく鮮明な画像を実現するAH-IPSパネルを採用。
あらゆる角度から見ても色や輝度の変化がほとんど生じないため、常に鮮やかな色と明るさで見ることができます。

[CINEMA SCREEN]
フレームをほとんど感じさせない、ベゼル幅わずか1.1mm、非表示領域が最小4.6mm、最大10.5mm、(画面の上/左/右)の超薄型ベゼルデザイン、
「CINEMA SCREEN」によって、映像視聴への没入感を高めます。

[SUPER+ Resolution(超解像技術)]
低解像度の映像をアップコンバートして高解像度で表示する超解像技術を、シュートコントロール技術(シャープネスの調整)によって白浮きを限りなく軽減することで、よりナチュラルでクリアな映像を再現します。

もっとモニターを便利に

仕事の効率化が求められる現代だから、その手助けをしたい。
モニターを入れ替えたときに、煩わしい設定を楽にしたい。LGはもっと手軽で便利なPCライフを提案します。

[Screen Split]
21:9ウルトラワイドモニターシリーズやDigital CINEMA 4Kモニターで作業効率がアップしたと好評価をいただいたソフトウェア「Screen Split」が16:9のモニターに付属しました。
Screen Splitは、かんたん操作で自動的に最大4つのOS上のウィンドウを画面上に分割して表示ができる機能です。
左右に資料とドキュメントを並べて参照しながら資料づくりをしたり、相互でドラッグアンドドロップが必要なときに各ソフトウェアを並べて作業したりなど、効率的な作業が必要なときに役に立つソフトウェアです。

[Color Cloning]
新しくモニターを導入した際に、それまで慣れ親しんだモニターの配色に合わせたい。
そんな買い換え時に起こる面倒な設定を、スマートフォンで簡単に同じような画質設定を新しいモニターに適用させることができるソフトウェアです。モニターを新旧2台並べてスマートフォンのカメラでキャリブレーションし、情報をPCに送ることで色合いの設定が自動的に行えます。

 搭載機能一覧 シリーズ名
MP67VQ MP57VQ MP47HQ M47VQ M37D/MP37VQ
フリッカーセーフ
ブルーライト低減モード
カラーウィザード
スマートエナジーセービング
SUPER+ Resolution(超解像技術) × ×
Screen Split × ×
Color Cloning × × ×

MP67VQシリーズ
27MP67VQ-P 4月1日
23MP67VQ-P 3月20日
22MP67VQ-P 3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 27型 AH-IPS非光沢 27MP67VQ-P” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 23型 AH-IPS非光沢 23MP67VQ-P” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 21.5型 AH-IPS非光沢 22MP67VQ-P” sort=”-score”]

MP57VQシリーズ
24MP57VQ-P 3月20日
23MP57VQ-P 3月20日
22MP57VQ-P 3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 23型 AH-IPS非光沢 23MP57VQ-P” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 21.5型 AH-IPS非光沢 22MP57VQ-P” sort=”-score”]

MP47HQシリーズ
23MP47HQ-P 3月20日
22MP47HQ-P 3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 23型 AH-IPS非光沢 23MP47HQ-P” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 21.5型 AH-IPS非光沢 22MP47HQ-P” sort=”-score”]

M47VQシリーズ
24M47VQ-P 3月20日
23M47VQ-P 3月20日
22M47VQ-P 3月20日

 

M37D/MP37VQ
27MP37VQ-B 3月20日
24M37D-B 3月20日
22M37D-B 3月20日
20M37D-B 3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 27型 AH-IPS非光沢 27MP37VQ-B” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 23.5型 TN 非光沢 24M37D-B” sort=”-score”]