カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

「アミノバイタル アミノプロテイン」チョコレート味全国発売 同製品1年分が当たるキャンペーンも実施中

Pocket
reddit にシェア

味の素は、「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」チョコレート味について、2015年2月中旬より全国一斉発売を開始しました。

スポーツのパフォーマンスや理想のカラダづくりのサポートのために、スポーツ用プロテイン食品を活用される方が増えています。
一般的には1回分の目安量約20gをシェイカーなどで水や牛乳200~300mlに溶かして飲むタイプで、これによる満腹感でカラダづくりの基本である3度の食事が取れなくなってしまうという課題がありました。

Amino-Vital-amino-protein

「アミノバイタル アミノプロテイン」は、1回分わずか約4gを水や牛乳に溶かさずそのまま飲める簡便さや、食事がしっかり摂れるという点が評価され、幅広い方々にご支持いただいています。

「アミノバイタル アミノプロテイン」は、既に発売しているレモン味とバニラ味に、新発売のチョコレート味が加わり、3フレーバーのラインアップとなりました。

また、携帯に便利なスティックタイプなので、いつでもどこでも手軽に摂取できるのも大きな特徴です。

2015年5月31日(日)まで、「アミノバイタル アミノプロテイン」各種製品をご購入いただきご応募いただくと、同製品でお好きなフレーバー1年分などが当たる「目指せ!理想のカラダ!試して当てよう!続けてもらおう!キャンペーン」を実施しております。

 

 

商品概要

商品名
「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」

特長
・「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」は、当社独自の研究成果により実現した、必須アミノ酸と ホエイプロテイン配合のハイブリッドタイプの溶かさずにそのまま飲めるアミノ酸・プロテイン食品です。

・ハイブリッドにすることで、1回分(スティック1本)わずか4g程度ながら一般的な スポーツ用プロテイン食品(1回分約20g)と同様に、理想のカラダづくりのためにお使いいただけます。

・スティック入りなので持ち運びしやすく、また溶かさずにそのまま飲めるので、タイミングを逃すことなく、いつでもどこでも手軽に摂取できます。

容量
・スティック10本入パウチ
・スティック30本入パウチ
・スティック100本入箱
(スポーツチーム向け製品)

種類
チョコレート味・レモン味・バニラ味

[csshop service=”amazon” keyword=”アミノバイタル アミノプロテイン チョコレート味 100本入箱” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”アミノバイタル アミノプロテイン” sort=”-score”]

<キャンペーン概要>
対象製品
「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」全フレーバー 10本入パウチ、30本入パウチ、100本入箱

締切
2015年5月31日(日)(当日消印有効)

賞品
<A賞 試して当てよう!コース>(150名様に抽選でプレゼント)
「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」お好きなフレーバー1年分

<B賞 続けてもらおう!コース>(応募者全員にプレゼント)
・1ヶ月コース
「アミノバイタル(R)」オリジナル タオル&リストバンドセット

・3ヶ月コース
「アミノバイタル(R)」オリジナル ノースリーブシャツ&ハーフパンツセット(Sサイズ、Mサイズ、Lサイズのいずれかを選択)

応募方法:
A賞は10本入パウチ各フレーバー3品種のバーコードを、B賞・1ヶ月コースは合計購入数30本分の、B賞・3ヶ月コースは合計購入数90本分のバーコードを、いずれも店頭の専用応募はがき(52円切手貼付必要)、または郵便はがきに貼り付け、①氏名②年齢③性別④郵便番号⑤住所⑥電話番号⑦ご購入企業名・店舗名⑧ご希望のコースをご記入の上、ご郵送ください。

応募先
〒104-8680 日本郵便(株)晴海郵便局 郵便私書箱第80号
【「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」で目指せ、理想のカラダ!
試して当てよう!続けてもらおう!キャンペーン】係

Related Posts

(Visited 23 times, 1 visits today)

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください