カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

インテルはポケットに入れて持ち運べるスティック型コンピューター「インテル Compute Stick」を発売

インテルは、ポケットに入るほどに小さいスティック型コンピューターであるインテル Compute Stick を国内で 2015 年 5 月 12 日から販売開始すると発表しました。

インテル Compute Stick は、スティック型の本体を TV モニターの HDMI 端子につなげることで、PC として活用できる新世代の超小型コンピューターです。

インテル Compute Stick は、クアッドコアのインテル Atom プロセッサー Z3735F が搭載されており、PC に必要なコンピューティング・パワーとグラフィックス機能を十分に備えています。

Windows 8.1 搭載モデルと Linux 搭載モデルの 2 種類が用意され、ワイヤレス機能や追加ストレージに活用できるマイクロ SD カードスロットが装備されています。

pastedImage_1

本体の重さはおよそ 54G で、サイズは縦 103mm×横 37mm×厚さ 12mm とポケットに入れて持ち運べるほどの大きさのため、ユーザーは、HDMI 対応 TV モニターさえあれば、手軽に旅先や出張先のホテルなどでも、Web やメールの閲覧、書類作成、ストリーミングコンテンツの閲覧など、普段と変わらないコンピューティング体験が可能です。

インテル Compute Stick は、一般消費者向けのエントリーモデル PC として活用できるほか、ビジネスクライアントをはじめ、産業向け製品の組込み技術にも対応します。

いつでも、どこでも、コンピューターが利用可能
インテルR Compute Stick1は、すぐに使える新世代のスティック型コンピューティング・デバイスで、インテルならではのパフォーマンス、品質、価値を提供します。
わずか 4 インチ(約10cm)のスティック内にクアッドコアのインテルR Atom? プロセッサーの能力と信頼性が組み込まれ、さらには内蔵の無線接続、オンボード・ストレージ、追加ストレージ用の microSD カードスロットが搭載された、超小型で電力効率にも優れたデバイスで、Windows 8.1 または Linux がプリインストールされているので、すぐに最高の体験が得られます。
手のひらに収まるデバイスに、デスクトップ PC が持つすべての要素が含まれています。

コンシューマー向け
標準的なオフィス作業、ソーシャル・ネットワーク、Web ブラウジング、メディアのストリーミング (Netflix*、Hulu*、ゲームなど)に必要なストレージとパフォーマンスを備えたソリューション。

ビジネスの即戦力
中小規模ビジネス向けのシンクライアント・ソリューションを可能にし、その場でのサポートを可能にする Windows* Remote Desktop アクセスとともに、優れた携帯性と信頼できるプラグ・アンド・プレイのシンプルさを提供します。

組込み機器としても
インストールが不要な軽量デジタルキオスクの作成や、あらゆる場所にあるディスプレイへのストリーミング / 静的 HD コンテンツの配信を目指す開発者を対象とした、信頼性の高い低消費電力ソリューション。

インテル Compute Stick Windows 8.1 搭載モデル
プロセッサー:インテル Atom プロセッサー Z3735F
メモリー:2GB DDR3L-1333MHz
32GB
マイクロ SDXC スロット
IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0
103mm×37mm×12mm

販売日:2015年5月12日

[csshop service=”amazon” keyword=”Intel Compute Stick スティック型コンピューター Windows 8.1 32bit搭載モデル BOXSTCK1A32WFCR” sort=”-score”]

 

インテル Compute Stick Linux 搭載モデル
インテルR Atom プロセッサー Z3735F
1GB DDR3L-1333MHz
8GB
マイクロ SDXC スロット
IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0
103mm×37mm×12mm

発売日:2015 年 5月 12 日

 

Intel is pleased to present this Girls’ Generation music video. Enjoy!

 

 

トランセンドはUHS-I U3に対応した「633x microSDHC/XCカード」を発売

トランセンドは、UHS-I U3に対応した633x microSDHC/XCカードを新たにリリースします。

容量は32GB/64GBの2タイプをご用意。

01_s

特徴
高品質かつ優れた耐久性を実現するため、NANDフラッシュチップに優れたMLCタイプを採用、最大読込み速度95MB/秒、最大書込み速度80MB/秒を実現しています。
また、UHS-IおよびUHS Class 3(U3)に対応しており、アクションカメラでの動画撮影や4K動画の記録、高画質の写真データなど速度を要求するデバイスに最適な製品となっています。
もちろんスマートフォンやタブレット端末、ドライブレコーダーなど、あらゆるシーンで活躍できる製品です。

 

 

アクティブシーンでの活用
トランセンドのmicroSDカードは以下のような環境下でも使用できることを確認しています。

・耐水性:JIS IPX7規格相当の試験を行い、水深1mの環境で純水に30分浸しても問題ありません。
・幅広い動作温度:-25℃~85℃で動作可能です。
・静電耐性:EMC IEC61000-4-2に準拠しており、静電気に対する耐性をもっています。
・耐X線:ISO7816-1に準拠しており、空港のX線検査の影響を受けません。
・耐衝撃性:衝撃や振動に強い構造です。

製品サポート
これまでのmicroSDカードシリーズと同様、無期限保証を提供しています。
また、無料でダウンロードできるデータ復旧ソフト「RecoveRx」は、画像、テキストファイル、音楽データや動画の拡張子に対応しており、
簡単な作業でデータ復旧を試みる事が可能です。

microSDXC/SDHC Class 10 UHS-I 633x

Transcend microSDHCカード 32GB  TS32GUSDU3

発売日:2015年5月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”Transcend microSDHCカード 32GB UHS-I U3対応 MLC TS32GUSDU3″ sort=”-score”]

Transcend microSDXCカード 64GB  TS64GUSDU3

発売日:2015年4月30日

[csshop service=”amazon” keyword=”Transcend microSDXCカード 64GB UHS-I U3対応 MLC TS64GUSDU3″ sort=”-score”]

ASUSは手のひらサイズのデスクトップPC「ASUS VivoMini UN」シリーズを発売

ASUSは、使いやすい手のひらサイズのデスクトップPC、「ASUS VivoMini UN」シリーズ2製品を発売しました。

ASUS VivoMini UNシリーズは、幅131mm×奥行き131mm×高さ42mmの小さなデスクトップPCです。
性能と大きさのバランスを突き詰め、その結果がこのちょうどよい手のひらサイズとなりました。

小さくても必要なものはすべて備えており、一般的なデスクトップPCと変わらない快適な使い勝手を提供します。高性能なCPUに、高速なSSDに、無線LAN機能とBluetooth機能を搭載し、4つのUSB 3.0ポートとSDメモリーカードリーダーまで搭載しました。
HDMI端子とDisplayPort端子があるので、テレビにもPC用ディスプレイにもどちらにもすぐにつなげて使えます。

手のひらサイズかつ厚みが42mmと薄いため、置く場所に困ることはありません。
どこに置いても違和感が出ないようにモダンなデザインにもこだわりました。ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスが付属しているので離れた場所からでも操作できます。
テレビで便利にPCを使いたい家族や、自分用のデスクトップPCが欲しい人に最適なPCです。

ASUS_VivoPC_UN62_right_s ASUS_VivoPC_UN62_rear_s (1)
VivoMini UN62
ASUS_VivoPC_UN62_front_s

今回発表を行ったASUS VivoMini UNシリーズは、2014年12月10日に発表済みのASUS VivoMini UNシリーズ 2014年モデルのマイナーチェンジモデルとなります。
上位モデルの「ASUS VivoMini UN62」2015年春モデルは、2014年モデルの本体カラーを「ミッドナイトブルー」から「パールホワイト」に変更したモデルです。
下位モデルの「ASUS VivoMini UN42」2015年春モデルは、無線LANの対応規格が「IEEE802.11ac/n/a/g/b」から「IEEE802.11n/g/b」に変更になりました。

ASUS_VivoPC_UN42_right_s ASUS_VivoPC_UN42_rear_s
VivoMini UN42
ASUS_VivoPC_UN42_front_s

長時間の連続使用でも安心かつ静音動作
手のひらサイズの大きさに高性能なスペックを詰め込んでいるにも関わらず、ASUS VivoMini UNシリーズは長時間連続で使い続けたとしても変わらぬ快適性を提供することができます。優れた放熱設計に加えて冷却ファンを内蔵しているので本体の熱を気にする必要はありません。動作音はアイドル時で18.5dB、高負荷時でも一般的な図書館の環境音を下回るわずか26.3dBです。

電気代が気にならない省電力設計
ASUS VivoMini UNシリーズのアイドル時の消費電力は上位モデルのASUS VivoMini UN62でも、多くのLED電球を下回るわずか6.95Wです。
最大時でも58Wしか消費せず大変省電力です。

スマートフォンやタブレットで操作可能
ASUS VivoMini UNシリーズは無線LAN経由でスマートフォンやタブレットを接続でき、それらのタッチパネルを使って画面の操作を行えます。
また、ASUS VivoMini UNシリーズの画面を同様に無線LAN経由でスマートフォンやタブレットに表示することができ、それらの画面上でASUS VivoMini UNシリーズを使うことができます。

 

ASUS VivoMini UN42 デスクトップPC UN42-M064Y ミッドナイトブルー

CPU:インテル Celeron プロセッサー 2957U
メモリ:DDR3L-1600 2GB
ストレージ:SSD 32GB
グラフィックス機能:インテル HD グラフィックス(CPU内蔵)
無線LAN機能:IEEE802.11n/g/b
サイズ:幅131mm×奥行き131mm×高さ42mm

発売日:2015年4月10日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUS VivoMini UN42 デスクトップPC UN42-M064Y” sort=”-score”]

 

ASUS VivoMini UN62 デスクトップPC UN62-W-P104R パールホワイト

CPU:インテル Core i5-4210U プロセッサー
メモリ:DDR3L-1600 4GB
ストレージ:SSD 128GB
グラフィックス機能:インテル HD グラフィックス 4400(CPU内蔵)
無線LAN機能:IEEE802.11ac/n/a/g/b
サイズ:幅131mm×奥行き131mm×高さ42mm

発売日:2015年4月30日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUS VivoMini UN62 デスクトップPC UN62-W-P104R” sort=”-score”]