カレンダー

2015年5月
« 4月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パナソニックはホワイトタッチ液晶を搭載、縦型洗濯機 NA-JFA801を発売

Pocket
reddit にシェア

パナソニックは、50代、60代をメインターゲットにした「Jコンセプト」シリーズとして、新開発の浅い洗濯槽で衣類が取り出しやすい「すぐソコスタイル」と、見やすく操作がしやすい業界最大「ホワイトタッチ液晶」を搭載し、毎日の使いやすさにこだわった縦型洗濯機 NA-JFA801を7月15日より発売します。

本製品は、洗濯槽から衣類を取り出す際の姿勢に着目し、手前を低く、洗濯槽の底を47 mm浅くした新開発の「すぐソコスタイル」を搭載し、上半身を深くかがめずラクな姿勢で衣類の取り出しができるようにしました。
さらに投入口の大きさが決まる洗濯槽上部のバランサー(制振性を高めるための部品)を薄型化し、投入口面積を約14%広げることにより業界最大を実現しました。
また、業界最大の「ホワイトタッチ液晶」を開発し、文字を約180%と大きくし、コース選択も使用頻度の高いものを大きく表示するなど、操作部の見やすさと操作性にもこだわりました。デザインは、凹凸の少ない「すっきりデザイン」でフタには日本の豊かな自然と清らかさを表す水流の柄「清流柄」を施し、上質感のある製品に仕上げました。

jn150521-1-1

特長

浅い洗濯槽で洗濯物を取り出しやすい新開発の「すぐソコスタイル」
・投入口面積が約14%広くなった業界最大の「投入口面積」と「からみほぐし」も採用
本製品は、使いやすさ向上のため洗濯槽を浅くし、(底の位置を上げ)本体手前部分を薄型化し、本体手前の高さを下げることで、洗濯槽の底まで手が届きやすい「すぐソコスタイル」を実現しました。
上半身を深くかがめず、ラクな姿勢で洗濯物が取り出せます。 脱水後パルセーターを回転させる「からみほぐし」も搭載し、衣類のからみを緩和して取り出しやすくしています。*衣類の量や種類により異なります
さらに毛布や大物衣類の出し入れのしやすさも追究。洗濯槽上部のバランサーを薄型化することで投入口内径を広げ、コンパクトなボディーサイズを維持したまま投入口面積は約14%広がり、業界最大を実現しました。

見やすく、操作しやすい業界最大の「ホワイトタッチ液晶」
本製品は、見やすさ、操作しやすさにこだわり業界最大の「ホワイトタッチ液晶」を当社縦型洗濯機で初めて採用しました。
コース選択ボタンを従来から面積約170%、文字の大きさを最大約180%※6と拡大したことで見やすさを向上させ、加えて暗い洗面所などでも液晶のバックライトでより見やすくしています。
また操作性を向上させるため、静電タッチボタンを採用し、軽く触れるだけで使えます。
さらに選択できるコースを主要なコースに絞り、ダイレクトボタンとし、直感的に操作できるようにしました。

jfa801_img04

凹凸が少なくお手入れがしやすい「すっきりデザイン」
本製品は、お手入れがしやすく汚れが目立ちにくい「すっきりデザイン」を採用しました。
凹凸をおさえ、ひと拭きでお手入れができるように配慮し、汚れがたまりやすかったパルセーターにキャップを、フタ接続部にカバーをつけるなど細部にまでこだわりました。
また、上質な日本の美意識へのこだわりを表現する流れるようなフタ(天面)のフォルムと、清らかさをあらわす水流の柄、「清流柄」を施し、メタリックアクセントと合わせ上質感を表現しました。

その他の特長

「自動槽洗浄」で、洗濯槽の汚れも自動で手入れ
取り外しやすい「ツメ(つまみ)」でお手入れしやすくなった抗菌加工樹脂※9「糸くずフィルター」採用
「エコナビ」搭載で、洗い工程のムダを省いた省エネ運転
「おうちクリーニング」搭載で、デリケートなおしゃれ着も自宅で洗える
粉末・液体洗剤、漂白剤、柔軟剤の投入口が上部について入れやすい「洗剤ケース」

 

 

全自動洗濯機 NA-JFA801
定格容量 洗濯8 kg
発売日 7月15日

[csshop service=”amazon” keyword=”Panasonic 全自動洗濯機 NA-F” sort=”-score”]

 

Related Posts

(Visited 17 times, 1 visits today)

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください