カレンダー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

硬い殻のように抱きしめたい 乃木坂46

硬い殻のように抱きしめたい 乃木坂46 (齋藤飛鳥)

生まれてから初めて見た夢

作曲:杉山勝彦
作詞:秋元康

何だか 疲れちゃった
珍しく 弱音を言った
君らしくない 君だから
黙って そばにいて あげる

何が あったか なんて
聞いたって 何もできない
涙を 流して くれたら
今より 君は 楽なのに

気の利いた 言葉 なんて
思い つかない けど
僕の 腕の中に 君を抱いて
悲しみから 守り抜こう

生きてれば いろいろ ある
いいこと ばかり じゃないんだ
ため息 ばかり ついてたら
力が 抜けて しまい そうさ

知らぬ間に 傷つく のは
心の 柔らかい 場所
二度と 誰にも 触れさせない ように
硬い殻で 包み 込もう

僕に できる ことは
世界の 誰より も
強い力で 君の すべて を
ただ 抱きしめる ことだ

気の 利いた 言葉 なんて
思い つかない けど
君の ために 硬い殻に なって
悲しみから 守り 抜こう
僕が硬い 殻に な ろ う

発売日:2017年5月24日
[csshop service=”amazon” keyword=”硬い殻のように抱きしめたい 乃木坂46″ sort=”-sales”]

スカイダイビング / 乃木坂46

スカイダイビング / 乃木坂46

生まれてから初めて見た夢

作曲:菅井達司
作詞:秋元康

いつの間にか 雨は止んでた
空の青さに気づかなかったよ
淡い陽射し オープンカフェで
ポニーテールの虜になった

ずっと友達でいるのか
もっと特別になるのか
聞かせておくれ
夏だ

君にスカイダイブ
僕は飛んでみたんだ
真っ逆さま落ちて行くよ
まるでスカイダイブ
風に吹かれるまま
どこへ行くのだろう
誰もわからない

旋回するヘリの音に
君の言葉を待っていたから

何か始まるのだろうか
そばを通り過ぎるだけか
答えが欲しい
太陽

恋はスカイダイブ
未来見えなくたって
雲の中 突き破って
気持ちスカイダイブ
勇気振り絞って
君に着地したい
僕のパラシュートで

君にスカイダイブ
僕は飛んでみたんだ
真っ逆さま落ちて行くよ
まるでスカイダイブ
風に吹かれるまま
どこへ行くのだろう
誰もわからない

発売日:2017年5月24日
[csshop service=”amazon” keyword=”スカイダイビング 乃木坂46″ sort=”-sales”]

「忘却と美学」 乃木坂46

乃木坂46 忘却と美学

アルバム/ Album: 生まれてから初めて見た夢
作詞/ Lyricist: 秋元康
作曲/ Composer: 早川博隆

 

僕を置いて行くんだ
深すぎる傷口
きっとここまでの命
これ以上 動けない

君を残して行けない
この肩に掴まれ!
引きずってでも連れてく
真っ赤な痛みを…

決断しなけりゃ
二人とも死ぬ
後悔しながら
生きたくなどない

僕たちは美しい戦士
誇り高き男さ
大事なことは死に方なんだ
友よ お別れだ
僕たちは美しい戦士
何も恐れぬ勇者
諦めないぞ 連れて帰るぞ
愛した月日のすべてを

君が行かないのなら
僕もここに残る
背中 向けられないだろう
運命は一つだけ

馬鹿なことを言うなよ
二人 犬死(いぬじ)にになる
微笑んで見送りたい
心は永遠

無念の涙を
流していいか
最後の銃弾
握らせてくれ

悲しみは誰のせいなんだ?
怒り 込み上げて来る
腹の底から叫ばせてくれ
友よ また会おう
悲しみは誰のせいなんだ?
天に向け吐いた唾(つば)か?
自分だけを責めちゃいけない
愚かな世界の片隅

忘却は救いになるのか
誰か教えてくれよ
歳月(とき)が過ぎても忘れられない
失った愛の存在は大きくて…

僕たちは美しい戦士
誇り高き男さ
大事なことは死に方なんだ
友よ お別れだ
僕たちは美しい戦士
何も恐れぬ勇者
諦めないぞ 連れて帰るぞ
愛した月日のすべてを

発売日/ Release date: 2017/5/24
[csshop service=”amazon” keyword=”忘却と美学 乃木坂46″ sort=”-sales”]