カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ストラタシス・ジャパンが販売する3Dプリンタ「MakerBot Replicator 2X」

Replicator 2Xはデュアルエクストルーダ 積層ピッチ100ミクロンのエクストルーダーを2基搭載したデュアルヘッドモデルです。
2色のフィラメントを使った3Dプリントが可能です。ABS樹脂は急に冷えてしまうと縮んでしまいプリント失敗の原因となります。
これを防ぐためにMakerBot Replicator 2Xにはアクリル製のカバーがついています。
プリントに影響を与える部屋の空気の流れを気にせず、安定したプリントが行えます。

MP05825 MP05825c

MakerBot ABS と Dissolvable フィラメントに対応

デュアルエクストルーダを使ってMakerBot ABSフィラメントとMakerBot Dissolvableフィラメントを同時に使うことができます。
Dissolvableフィラメントはリモネンで溶けてしまいます。
ABSで出力したい物を作ってDissolvableフィラメントでサポート材を作ることで、プリント終了後にサポート材だけを溶かしてABS樹脂だけを残すことができます。

アルミ製スーパーフラットビルドプレート

ABS樹脂をきれいに張り付かせるためにアルミニウム製の平らなプレートを備えています。アルミプレートをアルマイト処理することで長寿命・高耐久性を実現しています。
プレート全体を均一に加熱し維持する温度制御によりABS樹脂の反り返りや変形を軽減させます。

 

 

概要

プリント方式: 熱溶解積層法方式
ビルドエリア(L x D x H): 24.6 x 15.2 x 15.5 cm
最小積層ピッチ: 100μm
ポジショニング精度: XY: 11μm, Z: 2.5μm
ノズル径: 0.4mm
フィラメント径: 1.75mm
対応素材: MakerBot ABS フィラメント(1kg)、MakerBot Dissolvable フィラメント(1kg)
ビルドプレート素材: 熱処理ブラックアルマイト(耐熱温度:180℃)
電源仕様: 100?240V 50/60Hz、2.0A、920W
対応ソフトウェア: MAKERBOT DESKTOP/MAKERBOT MAKERWARE
対応ファイル形式: STL、OBJ、 THINGおよびMAKERBOT(MAKERBOT DESKTOP)、STL、OBJ、 THING(MAKERBOT MAKERWARE)
プリントファイル形式: THING、X3G
対応OS: Windows 7以上Mac OS X (10.6以上)Linux (Ubuntu 12.04以上)
インターフェース: USB およびSDカード
内蔵カメラ解像度: 非搭載
3.5インチLCDフルカラーディスプレイ: 非搭載
推奨動作環境: 可動時: 15 ?32℃ / 保管時: 0 ?32℃
筐体寸法および筐体質量(L x D x H ): 49.0 X 42.0 (スプール無:32.0 ) X 38.0 cm / 11.5 kg
出荷梱包外形および質量(L x D x H): 59.0 X 55.0 X 43.0cm / 16.8kg

[csshop service=”amazon” keyword=”MakerBot コンシューマー向け デスクトップ 3Dプリンタ Replicator 5th” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”MakerBot ” sort=”-score”]

ネットギアジャパンは、ワイヤレスルーター「Nighthawk R7500」を12月に販売

ネットギアジャパンは、802.11acに対応した、デュアルバンド・ワイヤレスルーター 「Nighthawk R7500」を12月下旬より販売します。

新世代のWi-Fi規格802.11acに対応したR7500は、5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドを同時に使用でき、それぞれ最大1733 Mbps (802.11ac)、600 Mbps (802.11n) のワイヤレススピードを実現します。

ワイヤレスクライアントの位置に追従して電波の送信方向や出力を最適化する、NETGEARのBeamforming+テクノロジー、複数の端末へ同時に高速通信環境を提供するMU-MIMOに対応しています。

電波の到達範囲を拡げ、外部機器からの電波干渉や電波の届かないデッドスポットを減らし、ワイヤレス接続のスピードを最大化します。

高速なファイルダウンロード、クリアな音声通話、途切れのないHD動画再生、ラグの無いゲームプレイなど、ハイパフォーマンスな接続をユーザーに提供します。

Nighthawk-R7500c Nighthawk-R7500b

家庭内サーバーを構築可能な高い拡張性
eSATAポートを一つ、USB 3.0ポートを二つ搭載しており、eSATAやUSBインターフェイスを持つハードディスクドライブやプリンターを接続することで、PCやスマホ、タブレットなど様々な無線・有線LAN機器から利用可能な家庭内サーバーを構築することができます。
NETGEARが無償で提供するWindows用バックアップソフトウェア「ReadySHARE Vault」により、WindowsのファイルをR7500に接続したハードディスクドライブへバックアップすることができます。
Apple社のバックアップ機能Time MachineやiTune、AirPlay、AirPrint、AppleRemoteにも対応しています。

[tubepress video=”8P_HGLkEbGs” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

簡単インストールと分かりやすい管理画面
ウェブブラウザ上のセットアップウィザードに従って設定していくことで、ネットワーク技術に詳しくない方でも簡単にR7500を使用開始できます。

安心セキュリティ
有害サイトへのアクセスを遮断するペアレンタル・コントロール機能(無償)、ゲストへ無線によるインターネットアクセスを提供しつつ宅内のネットワークへのアクセスを遮断するゲストネットワーク機能により、安全なインターネット利用を実現します。

365日対応の日本語電話サポート
NETGEARは、業界最高水準、年中無休の365日電話・電子メール技術サポートを提供しています。インストール時の疑問点や、ご利用方法のご相談、問題の解決まで、日本語で支援します。

長期保証
R7500の保証期間は、ご購入日から3年間です。

価格26,000円前後

[csshop service=”amazon” keyword=”NETGEAR Nighthawk R7000″ sort=”-score”]

 

NETGEAR
http://www.netgear.com/

3Dスキャナ機能を搭載した3Dプリンタ複合機「ダヴィンチ 1.0 AiO」を発売

自宅で“ものを3Dコピーできる”時代が到来

XYZプリンティングジャパンは、パーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ」シリーズの新製品となるスキャナ機能を搭載した3Dプリンタ複合機「ダヴィンチ 1.0 AiO」を発表しました。

「ダヴィンチ 1.0 AiO」は、スキャナ機能を搭載した1色出力の3Dプリンタです。
スキャナを搭載したことで、3Dデータを作成するモデリング技術がない方でも“ものを3Dコピーできる”ようになります。

3d-printer-DaVinci-1.0-AiO

お気に入りの小物や、整理整頓用の用具入れ、よく紛失してしまう部品などをスキャンして、3Dプリンタで複製しておくといったことが可能になります。

ダヴィンチシリーズは「すぐ使える」「みんなが買える」「安心のサポート」といったユーザーメリットを考えた設計が基本にあります。

「All in One」の意味で、この1台で誰でもが気軽に3Dプリンタを利用できる機能を提供する製品です。

「モデリングができないから3Dプリンタは使えない」といった今まで3Dプリンタに及び腰だった方々にも利用いただくことで、新たな3Dプリンタのユーザー層を開拓します。

[tubepress mode=”tag” tagValue=”パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ 1.0 AiO” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″ resultsPerPage = “16”]

 

<ダヴィンチ 1.0 AiOの特長>
・3Dスキャナ機能を搭載(世界初3Dプリンタ複合機)

3Dプリンタと3Dスキャナが一体となった、世界初の製品です。
筐体内の専用ターンテーブルにスキャンしたいものを置き、スキャンするとスキャンデータがパソコンに出力されます。3Dスキャナと3Dプリンタが一体となっているため、場所を取らずに簡単にスキャン、出力が可能です。

・斜め上と下からの二方向スキャン
2つのスキャン用センサーを左斜め上と右斜め下に配置し、弊社独自の技術でスキャン精度を高めています。これにより、スキャン精度を高めるだけではなく、スキャンを5分弱という短時間で完了します。

・デザインの変更
スキャン精度を高めるため、より遮光性の高い材質を選定し、従来製品から筐体色を変更しました。一般的なオープンタイプのスキャナでは、外部環境にスキャン精度が大きく左右されます。
「ダヴィンチ 1.0 AiO」は、クローズドな筐体を持つ3Dプリンタの特性を生かし、より精度の高いスキャンを可能にします。また、スキャン時間も、オープンタイプのスキャナと比べて短縮することに成功しています。

・XYZscanの機能
スキャン機能を搭載した「ダヴィンチ 1.0 AiO」向けに、新たなアプリケーション「XYZscan」を開発しました。
スキャンデータのサイズを変更したり、表面のなめらかさを調整したりすることができます。
スキャンしたデータはstlファイルとしても保存でき、stlファイルに対応した編集ソフトで編集することも可能です。

<PLA樹脂フィラメントの追加>
・11月中旬から「クリア」「ホワイト」「ブラック」「ブルー」「レッド」を順次発売
ダヴィンチ 1.0 AiOから、ABS樹脂とPLA(ポリ乳酸)樹脂の両方に対応します。
ユーザーによる特別な操作は不要で、ABS樹脂と同様にPLA樹脂フィラメントを所定の場所にセットすれば、利用可能です。
価格は税込3,280円で、11月中旬より順次販売を開始します。

<ABS樹脂 新色フィラメントの追加>
・新色「ゴールド」「蛍光マゼンタ」を発売
ABS樹脂フィラメントの新色を発売します。
今回発表のダヴィンチ 1.0 AiOを含む、すべての「ダヴィンチ」シリーズで利用可能です。
価格は税込3,280円で、11月中旬より販売を開始します。。

価格は税込119,800円
11月中旬より販売

[csshop service=”amazon” keyword=”3Dプリンタ” sort=”-score”]

 

XYZプリンティングジャパンのホームページ
http://jp.xyzprinting.com/