カレンダー

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

マイクロソフトはマルチ OS に対応した「Universal Mobile Keyboard」を発売

日本マイクロソフトは、2つのハードウェア製品「Microsoft Wireless Display Adapter」および「Microsoft Universal Mobile Keyboard」を2015年3月6日(金)より発売します。

製品概要

Wireless Display Adapter

ワイヤレスディスプレイ規格「Miracast」を採用
専用アプリやWi-Fiアクセスポイントを必要とせず、HDMI入力端子を備えたTVやモニターに接続するだけで、Miracastに対応したPC、タブレットやスマートフォンの画面をワイヤレスで、簡単にミラーリング接続したり画面を拡張したりすることができます。

Microsoft-Universal-Mobile-Keyboard

会議室のプロジェクターやモニターへワイヤレスでプレゼンテーションを出力したり、リビングの大画面TVで映画、ビデオや写真などを楽しんだりする事が出来ます。

Windows 8.1およびAndroid 4.2.1以降に対応
Windows 8.1搭載PCやタブレット、およびAndroid 4.2.1以降のOSを搭載したAndroidデバイス(Miracast対応)から利用できます。

Universal Mobile Keyboard(ブラックとグレーの2色展開)

マルチOS対応
Windows、iOSおよびAndroid搭載デバイスに対応しており、キーボード右上部にあるスイッチで簡単に切り替えることができます。
最大3台まで同時接続

Bluetoothによるワイヤレス接続で最大3台まで同時接続できます。
コンパクトなサイズ、タブレット/スマートフォン スタンドにもなる多目的カバー付き
持ち運びに便利な携帯性に優れたサイズです。
付属のカバーはデバイスを立てかけてスタンドとして使用することでモニターを見ながら入力することが可能です。

[tubepress video=”IjGdMsna_4A” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

発売日2015年3月6日(金)

[csshop service=”amazon” keyword=”マイクロソフト Universal Mobile Keyboard” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”Universal Mobile Keyboard” sort=”-score”]

 

[csshop service=”amazon” keyword=”Mobile Keyboard” sort=”-score”]

 

ロジクール は「ワイヤレスコンボ MK240S」を11月28日より発売

ロジクールは、ワイヤレスキーボードとスタンダードワイヤレスマウスがセットになった「ロジクール ワイヤレスコンボ MK240S」を、11月28日より発売します。

MK240Sはブラックとホワイトの2色展開で、テンキーを省いた薄型かつタイピング音の静かなキーボードが、デスク周りをすっきりさせるデザインとなっています。

キーボードは通常よりも頑丈なティルトレッグを採用しているため耐久性が高く、さらに耐水設計となっています。

マウスはシンプルで握りやすく、高解像度のトラッキング性能によりスムーズなカーソル操作が可能です。

便利なオン/オフスイッチが搭載されており、未使用時や持ち運び時にはスイッチをオフにすることができます。

MK240S

MK240Sは電池交換の手間なしに、キーボードは2年間、マウスは1年間続けて使用することが可能です。

最長10メートルの通信が可能な信頼性の高いワイヤレス機能は、ロジクール アドバンス2.4GHzワイヤレスによって、混雑したワイヤレス環境でも干渉やデータ欠落が排除されるため、通信状態が安定します。

長い電池寿命を持ち、快適に使用できるMK240Sは、キーボードとマウスに求められる機能を全て兼ね備えた、理想的なコンパクトキーボード&マウスです。

対応OSはWindows Vista/7/8/RT、およびChrome OS。

キーボードのレイアウトは83キー日本語で、スイッチはメンブレン、キーピッチは19mm、ストロークは2.5mm、押下圧は57g。
マウスは光学式で、解像度が1,000dpi
電池はいずれも単4形×2を利用
駆動時間はキーボードが約2年、マウスが約1年。

通信は2.4GHz帯を利用し、操作距離は10m。レシーバのインターフェイスはUSB。

本体サイズ288×139×21mm
重量は344g、
マウスが60×100×32mm
76g(電池含む)

価格は2,480円(税抜)

[csshop service=”amazon” keyword=”Logicool Wireless Combo” sort=”-score”]

http://www.logicool.co.jp/

ロジクールは、メカニカルゲーミングキーボード「G910 RGB」を12月5日発売

ロジクールは、メカニカルゲーミングキーボード「G910 RGB」を12月5日発売します。

G910の特徴

「ROMER-G メカニカルキー」搭載
最大25%の高速キー入力を実現する独自の「ROMER-G メカニカルキー」を搭載しました。

・各キーの「キーライト設定」
各キーのバックライトは、1,680万色からお好みのカラーにカスタマイズすることが可能です。
キーライト設定によって、暗い場所においても適切なキーを即座に見つけることができます。

・ARXコントロール
ゲーム内の情報やステータスなどを、iOS(iPhoneやiPad)、Androidデバイス上に表示することが可能です。またデバイスはキーボードに立てて固定することができます。

G910-RGB2

・9個のプログラム可能なG(ゲーム)キーと、3つのモード切替キーの組み合わせにより、ゲームごとに最大27種類の機能(単一キーから複雑なマクロまで)を割り当てることが可能です。

MRキーを使用すれば、ゲームプレイ中にマクロ設定をすることも可能です。

デザイン性とユーザビリティを兼ね揃え、高速で入力が可能なハイグレードのゲーミングキーボードG910は、思い通りにカスタマイズしたり、対応ゲームのゲーム内情報やステータスをiOS・Androidデバイスで表示できるキーボードを求める方に最適な製品で、ハイエンドユーザー向けの仕様になっています。

[tubepress video=”Piggp6J771g” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

キー耐久は7,000万回
Logicool Gaming Softwareを用いることで、約1680万色から各キーのバックライトをカスタマイズすることも可能。
ゲーム中に登録可能な3個のマクロキー(MRキー)、メディア操作キーを装備10キー同時押しや全キーアンチゴーストにも対応

レイアウトは日本語108配列
キーピッチは19mm
キーストロークは3±0.2mm。押下圧は45±20g
インターフェイスはUSB
ケーブル長は180cm
対応OSはWindows Vista/7/8/8.1
大/小の2種類のパームレストが付属
本体サイズは505.5×243.5×35.5mm
重量は1530g
価格20185円

[csshop service=”amazon” keyword=”ロジクール キーボード” sort=”-score”]