カレンダー

2019年9月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

モトローラはSIMフリースマートフォン「Moto Z2 Play」を販売

モトローラのSIMフリースマートフォン新製品、「Moto Z2 Play」の販売を開始します。
Moto Zファミリーは、高級感あふれる薄型のボディーに先進のテクノロジーを搭載したプレミアムシリーズです。
Moto Zファミリー専用の拡張モジュールであるMoto Modsを装着することで、動画鑑賞やプレゼンテーションに最適なプロジェクター、大勢で楽しめるオーディオ
スピーカー、光学ズーム付きデジタルカメラなど、スマートフォンを多彩な機能をもつデバイスにトランスフォームします。

「Moto Z2 Play」は、Moto Z Playの後継機種で、デザイン性と耐久性を兼ね備えたオールメタルのユニボディデザインを採用。
前機種と比べ、厚みが1mm薄く、重さは20g軽くなったほか、CPU、メモリの性能も大幅に向上。
より薄く、よる軽く、より速くなりました。
また、ソフトウェアとセンサーを組み合わせ、より直観的にユーザーの端末動作をアシストする独自の機能「motoエクスペリエンス」も強化されました。
手首をひねってカメラ起動、振り下ろしてライト点灯、指紋認証センサー上でフリック操作を行うことができる「ワンボタンナビ」といった多くのユーザーから
高評価を得ている「Motoアクション」機能に加え、夜間になると自動的に暖かいトーンに画面を調整し睡眠の妨げの一因とされるブルーライトを低減する
「ナイトディスプレイ(夜間表示)」機能を搭載、これまで以上に快適にスマートフォンをご利用いただけます。

また、指紋認証によるセキュリティと迅速なロック解除、急速充電が可能なTurbo Power?、同時待ち受けが可能なDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応して
います。

Moto Modsの追加モデルとして「Turbo Powerパック」および「ワイヤレス充電キャップ」を発売します。
Turbo Powerパックは、3,490mAhのMoto Zファミリー専用モバイルバッテリーで、スマートフォンに装着することでバッテリーライフを1日近く延長することができます。
スマートフォンのバッテリーが減少しているときには、最大15Wで急速充電を行います。
スマートフォンの電池残量を常に8割程度に保って電池を長持ちさせる「効率駆動モード」を選ぶことも可能です。

ワイヤレス充電キャップは、ご自身のスタイルにあわせてスマートフォンを着せ替えられる美しいデザインのスマートフォンカバー「スタイルキャップ」に
ワイヤレス充電機能が備わったものです。対応する市販のワイヤレスチャージャーに置いて、最大10Wでのワイヤレス充電が可能です。

 

「Moto Z2 Play」の主な仕様
機種名 Moto Z2 Play
メーカー Motorola
OS Android 7.1.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 626(MSM8953 Pro)/2.2GHz 8コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大128GB)
ディスプレイ 約5.5型フルHD スーパー有機EL
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
アウトカメラ 有効約1600万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー ルナグレー、ファインゴールド、ニンバス
サイズ 約76.2(幅)×156.2(高さ)×5.99(奥行き※最薄部)mm
重量 約145g

販売日:2017年6月29日
[csshop service=”amazon” keyword=”モトローラ SIM フリー スマートフォン Moto Z2 Play” sort=”-sales”]

ファーウェイ・ジャパンはハイコストパフォーマンスモデル「HUAWEI P10 lite」を発売

ファーウェイ・ジャパンは、昨年発売し、2016年SIMロックフリースマートフォン年間販売台数No.1の『HUAWEI P9 lite』の後継モデルとして、
機能面、コストパフォーマンスにおいて前モデルを大幅に上回る『HUAWEI P10 lite』を6月9日(金)より発売します。

『HUAWEI P10 lite』はメタルフレーム、5.2インチフルHDディスプレイ、CPUもよりパワーアップしたオクタコアチップセットKirin658を採用。
バッテリーは大容量の3000mAhに加え、急速充電にも対応。
更にハイエンドモデルで人気と高い評価を得ている高感度指紋センサーも搭載しています。

鮮やかな5.2インチ フルHDディスプレイとスリムデザイン
ディスプレイには、5.2インチ高精細で美しいフルHD液晶を採用しています。
前面と背面、両方のパネルに7H硬度の傷つきにいガラスを採用、2.5D曲面の面加工により美しく立体感のある仕上がりを実現。
自然で美しい形状は、手にも優しく馴染みます。メタルフレームは両面ラウンドエッジパネル

高性能カメラで、素早くキレイに撮影
メインカメラには1200万画素の高性能カメラを搭載。
1.25μmの大型ピクセルのイメージセンサーを採用しているため、暗い場所でもより細やかなディテールを再現する美しい写真が撮影できます。
定評ある「ビューティーモード」、「パーフェクトセルフィー」も健在。

また、像面位相差フォーカスとコントラストフォーカスによる高速で正確なオートフォーカスで、動きのある被写体でも“撮りたい瞬間”を逃しません。
その他、常にキレイなセルフィーを撮れる「パーフェクトセルフィー」や、芸術的なスローシャッター写真を簡単に撮影できる
「ライトペインティングモード」、味覚を刺激する写真が撮れる「フードモード」、こだわりのマニュアル撮影を可能にする「プロカメラモード」など、
シーン毎に選べる撮影モードを豊富に搭載しています。

大容量バッテリーと急速充電、高性能CPU搭載
『HUAWEI P10 lite』の高いパフォーマンスを支えるのは、高性能オクタコアチップセットHiSilicon製 HUAWEI Kirin 658です。
最新の製造プロセスにより高速処理と高い省電力性を併せ持つCPUを採用しています。
さらにファーウェイ独自の、システムパフォーマンスを改善し続ける機械学習アルゴリズムと、ファイルの断片化を解消する新しいファイルシステムにより、
使い始めの高速レスポンスが長続きします。

バッテリーも3000mAhの大容量をもちながら、9V/2Aの急速充電にも対応。
標準的な使い方なら35分の充電で約1日使え、“忙しい朝の充電忘れ”の強い味方です。

便利機能「ナックルジェスチャー」や、ストレスフリーな使用感をもたらす高感度指紋センサーも搭載
指の第二関節の操作により、スクリーンショットや事前に設定したアプリの起動などができる「ナックルジェスチャー」、さらに指紋認証以外にもカメラの
シャッター操作や着信応答、アラームの停止など様々な操作が可能な高感度指紋認証センサーを搭載。
使い込むほどに便利な使用感を得ることができます。

 

 

『HUAWEI P10 lite』の主な仕様

サイズ:(幅×高さ×奥行き)約 72(W)×146.5(H)×7.2(D)mm / 約 146g
重さ: 約146g
カラー: サファイアブルー、プラチナゴールド、パールホワイト、ミッドナイトブラック
対応OS: Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPU: Huawei Kirin658 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
メモリ:RAM:3GB / ROM:32GB / Micro-SDスロット(最大128GB)
バッテリー:3,000mAh, 9V/2A急速充電
ディスプレイ:約5.2インチ, FHD(1920×1080ドット), IPS(in-cell)
カメラ:メインカメラ
インカメラ:1200万画素(1.25μmピクセル/開口部F2.2/像面位相差AF+コントラストAF/電子手振れ補正/BSI)800万画素(開口部F2.0/FF/BSI)
連続待受時間:FDD-LTE:約532時間、WCDMA:約564時間、GSM:約575時間
連続通話時間:WCDMA:約21時間、GSM:約37時間
通信速度:下り(受信時)最大262.5Mbps(LTE) 上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac (2.4/5.0GHz)
テザリング機能:最大接続台数:8台
その他:BluetoothR v4.1 LE,Nano-SIM × 2
測位方式:GPS/AGPS/Glonass
センサー:加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接, 指紋センサー
通信方式:FDD-LTE : B1/3/5/7/8/18/19/26 (au VoLTE対応予定※2)TDD-LTE : B41 2CA対応 W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM : GSMの上記周波数
本体付属品:ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、イヤホンマイク、クイックスタートガイド

発売日:2017年6月9日

[csshop service=”amazon” keyword=”Huawei 5.2型 P10 lite B072FKMDFH” sort=”-sales”]

ASUSは5.5型ワイド液晶「ZenFone 3 Max」を販売

ASUSは、現在発売中の「ZenFone 3 Max (ZC520TL)」に、驚きの連続待ち受け時間38日間を誇り、画面サイズが5.5型ワイド液晶で基本性能が向上した、
上位モデル「ZenFone 3 Max (ZC553KL)」計3色 (グレー、ゴールド、ピンク)を新たに追加し、本日より予約販売を開始し、2017年4月15日(土)より販売開始することを
発表いたします。

「ZenFone 3 Max (ZC553KL)」の5.5型液晶は、ベゼル幅約2.25mmの狭額縁設計により視野の広い大画面で楽しめ、本体の側面から背面へと滑らかにカーブさせること
により、比較的手の小さい男性や女性でも、片手で持ちやすいデザインを実現しました。

薄さ約8.3mmのスリムなボディーに4,100mAhの大容量バッテリーを搭載した「ZenFone 3 Max (ZC553KL)」は、CPUにQualcomm(R) Snapdragon(TM) 430プロセッサーを
採用し、最大約38日間の連続待ち受け時間に、連続通話可能時間も24時間以上と、毎日をアクティブに楽しむユーザーを、充電の煩わしさから解放し、外出先で、
出張先で、長旅の途中で、フルパワーで1日中、スマートフォンを思う存分活用することが出来ます。

2.5D曲面ガラスに高級感溢れるスタイリッシュなメタルボディを採用した「ZenFone 3 Max (ZC553KL)」は、新たに春らしいピンクのカラーを加え、好みのスタイルに
合わせ3色の本体カラーからお選びいただけるほか、美しく、高解像度の写真が撮影できる1600万画素のアウトカメラに、高速約0.03秒のオートフォーカスを実現する
「TriTechオートフォーカス」を搭載し、撮りたい瞬間を逃さず、瞬時に撮影が楽しめます。電子式手振れ防止機能により動画もクリアに、見たままの映像として保存が
可能で、最大450nitsと明るく鮮やかで高精細なフルHD広視野角IPS液晶パネルを搭載するため、撮った写真や映像をその場ですぐに堪能できます。

普段使いに外せない基本機能として、本体背面には高速0.3秒で認識する指紋センサーを搭載し、安全、簡単、便利にログインができるほか、メインメモリは余裕のある
3GB、内蔵ストレージは32GBを搭載します。
また、au VoLTEに対応し、キャリアを選ばずご利用いただけます。
このほか、ZenFone 3 Maxならではの機能として、いざというときに本体の大容量バッテリーを生かし、まるでモバイルバッテリーのように利用することが可能となる
OTGケーブルが付属し、他のスマートフォンはもちろん、タブレットやモバイルルーターなどの電子機器を充電することができます。

 

ZenFone 3 Max(ZC553KL)5.5型
ZC553KL-GY32S3(グレー)
ZC553KL-GD32S3(ゴールド)
ZC553KL-PK32S3(ピンク)
純正アクセサリー:専用の純正ケース「Bumper Case(バンパーケース)」(ブラックのみ)

発売日:2017年4月15日
[csshop service=”amazon” keyword=”ZenFone 3 Max ZC553KL” sort=”-sales”]