カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ASUSは目が疲れにくい27型液晶ディスプレイ「VX279H-J」23型「VX239H-J」を発売

ASUSは、画面を長時間見続けていても目が疲れにくい「ASUS Eye Care」技術を搭載する、フレームレスデザインの27型フルHD液晶ディスプレイ「VX279H-J」、および23型フルHD液晶ディスプレイ「VX239H-J」の2製品を日本市場向けに発売することを発表いたしました。

長時間の使用でも目が疲れにくいASUS Eye Care技術を搭載
ASUS Eye Care技術はブルーライトを軽減するLow Blue Light機能と、フリッカー(チラツキ)をなくすフリッカーフリー技術を統合した技術です。
目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができ、目の疲労の原因になると言われているフリッカーをなくすことができます。液晶ディスプレイの使用で目や体が疲れるという方に最適な技術です。

VX279H-J_right_s VX279H-J_front_s VX279H-J_left_s

解像感を増すVividPixel技術で低解像度映像も精細に表示
VividPixel技術は、映像の輪郭などを強調して解像感を増す技術です。
ぼやけた映像や、フルスクリーン時にドットバイドットでの表示を行えない映像などを精細に表示できます。

メリハリのある映像を実現した8千万:1の高いコントラスト比
独自のコントラスト拡張技術であるASCR(ASUS Smart Contrast Ratio)技術を搭載することで、液晶パネル自体のスペックを超える高いコントラスト表現を可能にしました。
8千万:1もの高いコントラスト比によって、暗い部分から明るい部分までメリハリのある美しい映像を実現しています。

自然な発色を実現する映像エンジンSplendidを搭載
映像エンジンSplendidは、専用のSplendidチップを使うことでフレーム単位での高度な画面解析を行い、自然で見やすい発色を実現する技術です。
画面に対して一律に色調補正を行う機能とは一線を画する映像技術となっています。

斜めから見ても見え方が変わらない視野角が広いAH-IPSパネルを採用
水平方向178°垂直方向178°の大変広い視野角を持つAH-IPSパネルを採用しています。
仕事で大勢で液晶ディスプレイを囲んで見たり、マルチディスプレイ環境で使用したりしても画面の隅々まで鮮やかに表示できます。

画面上に照準を表示するGamePlus機能
GamePlus機能はゲーマー向けの便利な機能です。2つの機能があり、1つが画面上に照準を表示するAimpoint機能で、4種類から好きな照準を選んで画面に表示することができます。もう1つが画面上にタイマーを表示するTimer機能です。

VX279H-J 27型ワイド

発売日:2015年4月30日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUS スリムベゼル AH-IPS VXシリーズ 27型フルHD VX279H-J B00WJCMKUK” sort=”-score”]

 

VX239H-J 23型ワイド

発売日:2015年4月30日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUS スリムベゼル AH-IPS VXシリーズ 23型フルHD VX239H-J B00WJCMK1Y” sort=”-score”]

ベンキュージャパンは27型ゲーミング液晶ディスプレイ「XL2730Z」を発売

ベンキュージャパンは、ゲーマーから高い支持を得たXL2720Zの後継機製品として、WQHD(2560×1440)解像度および144Hz対応の27型ゲーミングディスプレイとしてXL2730Zを発表いたします。

XL2730Zは、従来機種「XL2720Z」から、さらにゲーム用途における性能の向上を図り、多彩な機能やデザインを充実させています。
具体的に、FHD(1920×1080)からWQHD(2560x1440)へ高解像度化・ブレ削減機能搭載・色の鮮やかさ(Color Vibrance)機能搭載・Auto Game Mode/Game Mode to GO対応・HDMI2.0x1端子新搭載・AMD FreeSync?対応・新デザインに一新など、本格的なゲームプレイにおいて勝ちたいゲームユーザー向けのゲーミングディスプレイとなっております。

従来通り、144Hz駆動、1ms(GTG)の高速応答性、ちらつきゼロのフリッカーフリーバックライト、暗いシーンの視認性を高めたBlackeQualizerカラーエンジン技術の搭載、ブルーライト軽減機能、ディスプレイモード(17型・19型(4:3および16:10)・21.5型・23型・23.6型・24型)機能搭載など、ゲーマーには必須的ともいわれるこれまで高評価を得てきた機能や技術を標準搭載しております。
また、「XL2730Z」は世界中のプロゲーマーたちが競い合う国際的なeSportsトーナメント「Intel Extreme Masters」の大会オフィシャルモニターに認定されております。
BenQは今後も世界中のゲーマーたちが最良のコンディションで競技に情熱を傾けられるようサポートしてまいります。

lcdm_xl2430t2 lcdm_xl2430t

「XL2730Z]の主な特長

WQHD(2560×1440)高解像度液晶ディスプレイ
アスペクト比16:9、解像度2560×1440のパネルを採用したLEDバックライトの27型WQHD液晶ディスプレイです。従来のディスプレイと比べ、高解像度において表示できる範囲が広がり、ゲーム中の視野が大きく広がります。FPSゲームだけでなく、RTSゲームなど、様々な用途でWHQD解像度の強みがいかされます。

ゲーマーニーズに合わせた新デザインを採用
スタイリッシュなネックアームにスリムで重厚感のある台座を採用し、スライド式ヘッドフォンフック、高さ調節・スウィーベルのスケール機能などデザインを一新。ユーザーの満足度と機能性にこだわったデザインとなっております。
また簡単にお好みのOSDの設定や保存などを行うことができるOSD専用コントローラーS.Switchもシンプルな丸型の新デザインを採用。
最大3つまでお気に入りのモード設定をすることができ、ゲーム用、映画用、仕事用、または、ゲーム別などに設定しておけば、ボタンひとつで簡単に設定の切り替えが可能となります。

色の鮮明さ(ColorVibrance)
グラフィックボード上での設定操作をしなくとも、OSD上で色の鮮やかさを調整することができます。これによって、敵を見やすい状態にすることができます。
数値を調整することで、より立体的になり、敵が見やすくなったり、照準が合わせやすくなったり、背景の色などくっきり、はっきり鮮明なカラー表示をすることが可能です。

動画再生を滑らかに行う144Hz駆動
垂直リフレッシュレート144Hz対応の液晶パネルで、超高速の動画やゲームの動きも、残像を大幅に削減することで、リアリティのあるスムーズな画像描写を体感することができます。

ディスプレイモード機能を搭載。ディスプレイモードを設定することで、簡単に異なる画面サイズモードへの調整が可能です。
(17型(4:3)/19型(4:3)/19型ワイド(16:10)/21.5型ワイド(16:9)/22型ワイド(16:10)/23型ワイド(16:9)/23.6型ワイド(16:9)/24型ワイド(16:9)/27型ワイド(16:9))
この機能により、これまでのゲームプレイ時における環境をそのまま維持することもでき、なおかつWQHD(2560×1440)高解像度をあわせて楽しむことができるようになりました。ゲーム中、液晶ディスプレイからの距離感など、ユーザーのお好みにあわせて調整することのできるモードとなっております。

ちらつきゼロのフリッカーフリーバックライト搭載
液晶ディスプレイを使用した作業を長時間続けることで起こる頭痛、眼精疲労、視力障害などは、バックライトのフリッカーによる目の疲れが要因の一つとも言われています。XL2730Zではバックライトのフリッカーを効果的に取り除くことで、長時間の使用において眼に対する負担を大きく軽減することが可能になりました。

HDMI2.0搭載
XL2730Zでは、HDMI2.0を搭載することにより、HDMI接続において144Hzをお楽しみいただくことが可能になりました。

ブレ削減モード
PCから描写しているコンテンツにおいては、かすみなど、輪郭がはっきりしないブレの現象が起こります。
これは、液晶分子の動作による遅延や描写物のかすみなどが原因とされています。ブレ削減技術を搭載することで、スムーズで輪郭のはっきりしたゲーミング体験を提供し、よりアドバンテージの高いゲームプレイを実現することができるようになりました。

暗い場面の視認性を高めるBlackeQualizer機能
暗いシーンの視認性の悪さは、熟練したゲームプレーヤーにとっても大きな問題点となっています。BlackeQualizerカラーエンジン技術は、今までにない可視化を目指して開発され、FPSモードにおいてBlackeQualizerを設定することで、ゲーム中の見えにくい暗所や逆に明るすぎる範囲の輪郭・明るさを明瞭にし、隠れている敵や障害物を素早く見分けることができるようになりました。
XL2730Zでは従来よりもさらに明るさがダイナミックに向上し、モーションイメージやゲーム中のディテールをより明確に表示することが可能になりました。

ブルーライト軽減モードを搭載
画面から発生するブルーライトを軽減するブルーライト軽減機能を搭載。色温度および輝度を調整することで、使用用途に合わせてディスプレイを調整することができるようになりました。

インスタントモードは、マウスの動きとディスプレイ間における入力処理のラグを縮小することで、応答性を向上させる機能です。
主にネットゲームやシューティングゲーム、FPSゲームに有効な機能となります。

元プロゲーマーやプロゲームチームが設定するFPS・RTSモード
FPS・RTSモードは、世界的に有名な元プロゲーマーやプロゲームチームに開発協力を得て、明るさやコントラスト、シャープネス、色合いを最適に調整したモードです。XL2730Zでは、これらの画像設定を活用することで、細かな設定をしなくとも、簡単にゲームプレイを楽しむことができます。

ディスプレイパイロットソフトウェアを活用することで、ディスプレイに表示されたパーテションアイコンをクリックし、複数のコンテンツの分割・配置や画像モードの設定を提供することが可能になりました。
また、ソフトウェア上でOSD操作をすることができるようになったことで、さまざまなゲーム用途や映像などのマルチメディア用途において、活用方法にあわせた設定をソフトウェア上で行うことができるようになりました。

AMDFreeSync搭載
XL2730Zでは、AMDFreeSyncを標準搭載。リフレッシュレートを制御することにより、画面にズレが生じるティアリングや入力遅延のない応答性の高い映像表示を実現しました。安定したカクつきのない滑らかなゲームプレイをお楽しみいただけます。

AutoGameMode・GameModetoGo機能搭載
OSDの設定をしなくても、ディスプレイパイロット上でゲームソフトウェアに応じてゲームタイトルを自動認識し、そのゲームに応じて画面モードが自動的に変化するAutoGameModeやディスプレイパイロット上で設定したゲームモードを保存し、USBまたはクラウドサイト上に自身が設定したカラーパターンを保存することで、ゲーム会場や他のXL2730Zでダウンロードして活用することのできるGameModetoGoを搭載しております。

 

BenQ Gamingモニター 27インチ XL2730Z

発売日:2015年4月30日

[csshop service=”amazon” keyword=”BenQ Gamingモニター 27インチ XL2730Z B00W5JK2PW” sort=”-score”]

 

LGはワイドモニター「UM67シリーズ」「34UC87M-B」など4シリーズ6機種を発売

LGは、液晶モニターの2015年モデル第二弾として、国内初となるAMDの「FreeSync」に対応した21:9ゲーミングウルトラワイドモニター「UM67シリーズ」をはじめ、マルチスタンドに対応した21:9曲面型ウルトラワイドモニター「34UC87M-B」など、4シリーズ6機種を、2015年4月上旬より順次発売します。

2015年モデルではラインアップを拡充し、2014年より展開している21:9曲面型ウルトラワイドモニター「UC97シリーズ」の「34UC97-S」に、29インチの「29UC97-S」を追加しました。

また従来よりもさらにスリムなフレームとなった「New CINEMA SCREEN」を採用した「MP77HMシリーズ」も展開します。

<UM67シリーズ:主な製品特長>

34UM67-P
34UM67-P
 29UM67-P
29UM67-P

AMD社 「FreeSync」テクノロジー搭載 AMD社 「FreeSync?」テクノロジー搭載
AMD社の「FreeSync」テクノロジーは、滑らかで高速な描写を実現するソリューションでPCゲームなどに有効です。
一般的に、液晶モニターのリフレッシュレートは一定で更新されますが、ゲームなどのコンテンツではフレームレートが一定ではないために、画面にずれが生じる「ティアリング」や映像がカクつく「スタッタリング」が発生します。

このテクノロジーにより、対応のAPUまたはGPU搭載グラフィックスカードと液晶モニター間でリフレッシュレートを制御し、ディスプレイとコンテンツを同期することで「ティアリング」、「スタッタリング」を防ぎ、滑らかで自然な映像を画面に出力します。

様々なゲーミング機能を搭載
「DAS (Dynamic Action Sync)モード」を搭載
AMD FreeSync?テクノロジー搭載
通常の液晶モニターは、ビデオカードから受信した映像信号を、スケーラーチップで処理してから画面に描画します。
スケーラーチップでの処理により、ビデオカードからの信号が画面に映るまでタイムラグが発生しますが、「DASモード」をオンにすると、スケーラーチップを通すことなくダイレクトに映像を出力できます。これにより、タイムラグを抑えて早い画面描画を実現でき、ゲームを優位に進めることができます。

暗いシーンの視認性を高める「ブラックスタビライザー」
映像の暗くて見づらい部分を認識して、暗い部分を明るく映し出します。
ゲームにおいて、暗い場所に隠れた敵を見分けやすくし、ゲームを有利に展開することができます。明るさのレベルは、ユーザーの趣向に合わせて調整が可能です。

ゲーム環境によって簡単に最適な映像に切り替えられる「ゲーミングモード」
画面の明るさや要求される描画速度など、ゲームによって異なる映像環境に対して、ゲームジャンルに合わせて最適な画質を提供する「ゲーミングモード」を実装しています。
高速で快適な視認性を重視した「FPSモード」(2モード)、画質を重視した「RTS(Real-time Strategy)モード」の計3つのプリセットモードと、ユーザーがゲームタイトルに合わせてお好みの画質に設定/保存ができる「ゲーミングカラー」モードを搭載しています。
「ゲーミングカラー」は3つの設定を保存でき、ゲームに応じて簡単に設定を呼び出して切り替えることができます。

 

 

UM67シリーズ
34UM67-P 発売日:4月24日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 34型 Gaming UltraWide AH-IPS液晶モニター 34UM67-P” sort=”-score”]

29UM67-P 発売日:4月1日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 29型 Gaming UltraWide AH-IPS液晶モニター 29UM67-P” sort=”-score”]

 

<UC87M/UC97シリーズ:主な製品特長>

34UC87M-B
34UC87M-B
29UC97-S
29UC97-S

専用スタンドでマルチ画面化
別売オプションのマルチスタンド(AMS8700)をご利用いただくことで、「34UC87M-B」を縦に2つ並べ表示することが可能です。

スタンドには、リモコンとIRレシーバーが同梱されており、液晶モニター本体に直接触れずにOSDを変更することができます。また、1つのIRレシーバーで他画面を一括で操作することも可能で、液晶モニターひとつひとつを調整することなく、リモコンで簡単に調整できます。

21:9ウルトラワイド画面と曲面型パネルどの角度から見ても色合いの変化が少なく自然で鮮やかな発色を実現したIPSパネルと、シネスコサイズ21:9の画面アスペクト比、狭額ベゼルで映像への没入感を演出する「CINEMA SCREEN」、そして曲面型を採用することで、今まで体感したことのない臨場感あふれる迫力のある映像を楽しむことができます。

曲面型パネルの特長は、画面に向かって左右両サイドを内側にカーブさせることで、視覚移動を最小化し、画面の中央から端に視点を移したときに発生する目のピント調節の負担を軽減させます。
これにより、映像の臨場感に加え、自然な視聴環境を実現しました。オフィスワークでは比較的大きな画面サイズでも画面両サイドの見づらさを軽減し、作業効率を追求した21:9ウルトラワイド画面ならではの操作性をさらに向上させます。

大容量スピーカーと「MaxxAudioR」で高音質サウンドを実現 大容量スピーカーと「MaxxAudioR」で高音質サウンドを実現
2011年グラミー賞技術部門を受賞したWaves社の音声ツール「MaxxAudioR」を採用しました。7W+7Wの大容量スピーカーから出力される深みのある高音質なサウンドをお楽しみいただけます。

4.ベストポジションで快適な視聴環境を提供するエルゴノミクスデザイン
「34UC87M-B」 は角度調整(-5~15°)に加え、高さ調整(140mm)に対応。画面をベストポジションに配置できます。

UC87Mシリーズ
34UC87M-B 発売日:4月1日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 34型 曲面Ultra Wide AH-IPS液晶モニター 34UC87M-B” sort=”-score”]

UC97シリーズ
29UC97-S 発売日:4月17日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 29型 曲面Ultra Wide AH-IPS液晶モニター 29UC97-S” sort=”-score”]

 

MP77HMシリーズ:主な製品特長

MP77HM
MP77HMシリーズ

非表示エリアは最小で5.6㎜の「New CINEMA SCREEN」を採用しました。従来のCINEMA SCREENモニター(10.5㎜)の約半分の薄さを実現。
また、シルバーの筐体と透明でクリアなスタンドを組み合わせ、液晶画面がまるで宙に浮いているようなデザインになっています。これまで以上に映像への没入感を高めることができます。

5W+5Wスピーカー搭載で迫力のあるステレオ音声再生
高出力の5W+5Wステレオスピーカーを内蔵しています。
PCや映像機器と接続するだけで、迫力ある鮮明なステレオ音声をお楽しみいただけます。

カラーウィザード機能搭載 カラーウィザード機能搭載
一部の色を調整して、1型色覚、2型色覚の方が、色を区別できるように配色するモードを搭載しました。
CUD(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構)から、色の認識が難しい方も情報が伝わるよう配慮されているモニターとして、認定を受けています。

SUPER+ Resolution(超解像技術)
低解像度の映像をアップコンバートして高解像度で表示する超解像技術で、シュートコントロール技術(シャープネスの調整)によって白浮きを限りなく軽減し、よりナチュラルでクリアな映像を再現します。

MP77HMシリーズ
27MP77HM-P 発売日:4月1日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 27型 AH-IPS非光沢 27MP77HM-P” sort=”-score”]

24MP77HM-P 発売日:4月1日

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Electronics Japan 24型 AH-IPS非光沢 24MP77HM-P” sort=”-score”]

<4シリーズ共通特長>
目に優しい「フリッカーセーフ」「ブルーライト低減モード」を搭載Technischer Uberwachungs VereinLEDなどの液晶モニターでは、目に見える可視光線の中でも網膜まで達する強い光とされる青色光「ブルーライト」を発しており、目や体に大きな影響があると言われています。また、LEDバックライトは、輝度を調整するために高速で明滅を繰り返すため、画面のちらつき「フリッカー」が発生し、長時間ディスプレイを見ていると、頭痛や疲れ目などにつながるとされています。
当社の液晶モニターでは全てに、ブルーライトを軽減する「ブルーライト低減モード」、フリッカーを抑制する「フリッカーセーフ」をモニター本体に搭載しており、ゲーム用途だけでなく、通常使用時にも、目に優しいことが特長です。
なお、「フリッカーセーフ」は、人や環境の安全性について検査を行う世界的な第三者機関である、ドイツのTUV(Technischer Uberwachungs Verein)で認証され、フリッカーに関する安全性が証明されています。

Screen Split機能
Screen Splitは、簡単操作で自動的に最大4つのOS上のウィンドウを画面上に分割して表示ができる機能です。
左右に資料とドキュメントを並べて参照しながら資料づくりをしたり、相互でドラッグアンドドロップが必要なときに各ソフトウェアを並べて作業したりなど、効率的な作業が必要なときに役に立つソフトウェアです。