カレンダー

2019年9月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アイロボットは、最上位シリーズ「ルンバ885」「ルンバ875」の2機種を発売

アイロボットは、現行の最上位シリーズ「ロボット掃除機 ルンバ800シリーズ」をバージョンアップさせた、「ルンバ885」「ルンバ875」の2機種を2015年6月3日より発売いたします。

本シリーズはお客様にルンバをさらに安心して末長くご愛用いただけるように、バッテリー寿命は現行のルンバシリーズから2倍の約6年と長寿命を実現。
また、有償でご提供している製品メンテナンス「アイロボットケア ルンバ885/875バリュープラン」を付帯いたします。
製品購入から約10ヵ月後にメンテナンスを行うことで、より確かな安心と満足をお届けします。
セールス・オンデマンドは本シリーズを導入し、より多くのお客様にルンバの快適さを末長く提供してまいります。

runba-875 runba-885

ルンバ885・ルンバ875の特長

バッテリー寿命が約6年と長寿命に
本シリーズは「iRobotR Li-ion リチウムイオンバッテリー」を搭載。
バッテリー寿命が現行モデルの2倍、約6年と長寿命になりました。

ご購入約10ヵ月後に、メンテナンスを行う「アイロボットケア ルンバ885/875バリュープラン」を付帯
ルンバをご購入後、ユーザー登録をしていただいたお客様へ約10ヵ月経過後にメンテナンスサービス「アイロボットケア ルンバ885/875バリュープラン」のお申込書をお送りいたします。
お申込後、ルンバをお預かりし、アイロボットの技術研修を終了した専門スタッフにより、隅々までルンバを点検し、リフレッシュした状態でお返しします。

アイロボットケア ルンバ885/875バリュープランの内容
・ルンバの分解・清掃
・各センサーの稼働確認
・稼働部の動作確認およびバッテリー性能の確認
・ルンバソフトウェアを最新版にアップデート
・不具合が見つかった場合にはパーツ修復・交換※2

スタイリッシュなデザインを採用
ルンバ885は光沢のあるブラックを基調とした高級感のあるデザインにしました。
またルンバ875はシルバーを用い、ロボットのシャープな質感を採用しました。

 

 

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 885/875

発売日:2015年6月3日

[csshop service=”amazon” keyword=”iRobot Roomba ルンバ 8″ sort=”-score”]

米国 アイロボット社について
アイロボット社は、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)で最先端の人工知能研究を進めていた科学者3人によって1990年に創立
されたロボット産業のリーディングカンパニーです。以来、20年以上にわたり、世界のロボット業界を牽引しています。
研究者やエンジニアなど、ロボット工学におけるスペシャリストたちが所属する世界規模の企業として認められています。
「人の命や尊厳に関わる3D = Dull, Dirty, Dangerous(退屈、不衛生、危険)な仕事から人々を解放する」という思想のもと、
実用的なロボットを開発しています。
アイロボット社のロボットは人命救助やピラミッド発掘現場、海洋調査など、世界中で活躍しています。
アイロボット社が開発した<ロボット掃除機 ルンバ>
ルンバは「お部屋をくまなくキレイに掃除する」ことを目的に開発され、人間に代わって人間以上に丁寧に徹底的にお掃除をします。
ルンバはアイロボット社独自のテクノロジー「iAdapt?(アイ・アダプト)」を搭載することにより、その場の状況を自ら判断して
最適な行動パターンを計算し、同じポイントを平均4回通り、部屋中をくまなく掃除します。

エントリーモデル「ルンバ新600シリーズ」9月12日発売

エントリーモデル「ルンバ新600シリーズ」9月12日発売

roomba622

●ルンバ622
●ルンバ621

デザインは白を基調とした従来モデル
エントリーモデル新600シリーズはラインナップを充実させ、日本の家庭での普及を目指す。

バッテリー寿命が約3年
オートバーチャルウォールにしてユーザビリティも改善
本体をリモートコントロールできる「リモナビ」も発売

[600シリーズの多彩な機能]

(1)側面から飛び出したエッジクリーニングブラシで「かき出し」ワイパー吸引口のヘラでなめ取るように吸い取ります。
(2)人工知能とセンサーから情報を取得し、清掃するお部屋の広さ、形状、汚れ具合を常に状況把握しながらくまなく隅々までお掃除します。

(3)センサーが壁との距離を測り、最適なポジションで壁際を走行。側面のエッジクリーニングブラシが回転し、
壁際や入り組んだ家具、テーブル脚まわりのゴミを沿うようにかき出し、除去します
(4)ラグや敷居といった段差の上も、止まることなくスムーズに走行します。2cmの段差も簡単に乗り越えます。
5幅38cm、高さ10cm以上のすきまなら、入り込んでキレイに。ベッドの下、またソファーの下も奥へと進んで掃除します。

通常清掃時間が最大60分
バッテリー稼働時間が最大90~120分
本体サイズは340(直径)×92(高さ)mm、重量は約3.7Kg(バッテリー含む)
ボディカラーはホワイトの1色のみ。
「ルンバ622」には、リモコンや交換用フィルターが付属する。

通販価格「ルンバ622」49,000円「ルンバ621」46,000円

★ルンバ922 ネット最安値 9/5更新

[csshop service=”amazon” keyword=”ルンバ622″ sort=”-score”]

 

[tubepress mode=”tag” tagValue=”ルンバ600″ embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″ resultsPerPage = “16”]

 

生活家電

カテゴリ全体クリーナー・掃除機洗濯機・乾燥機シャワートイレ衣類・ふとん乾燥機アイロンホーム&キッチンロボット型掃除機KARCHER(ケルヒャー)ミシンサイクロンクリーナー

 

 

「ルンバ880」は、人工知能を搭載した自走式のロボット掃除機

「ルンバ880」は、人工知能を搭載した自走式のロボット掃除機。

roomba880

新開発の吸引機構「AeroForce クリーニングシステム」を用いることで、2011年に発売された「ルンバ700」シリーズと比べて、ゴミの吸引力を5倍に向上したという。
2本のローラーがゴミを浮き上がらせ、真空の作用によって強力に吸引する。
センサーが検知した部屋の情報をもとに、1秒間に60回以上のさまざまな状況を判断し、部屋の形状や広さ、汚れ具合、家具の配置などに応じて、
40以上の行動パターンから最適な動作を選んで自動で掃除を行う。

入ってほしくないエリアを設定したり、複数の部屋を順番に掃除させることも可能だ。
また、ローラーには新たに特殊素材が用いられ、髪の毛などが絡まりにくくなったほか、ダスト容器は従来比で1.6倍に増量された。
駆動時間は最大90~120分で、通常の掃除時間は最大60分。本体サイズは、353(直径)×92(高さ)mmで、重さは約3.8kg(バッテリー含む)

 

[tubepress video=”J8SOON7UlY4″ embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

 

[csshop service=”amazon” keyword=”ルンバ880″ sort=”-score”]

 

生活家電

カテゴリ全体クリーナー・掃除機洗濯機・乾燥機シャワートイレ衣類・ふとん乾燥機アイロンホーム&キッチンロボット型掃除機KARCHER(ケルヒャー)ミシンサイクロンクリーナー