日本初の国産ステルス機 「ATD-X」開発~完成へ!

Pocket

三菱重工業は、防衛省の委託を受けて研究開発を進めているステルス戦闘機の試作機を
来年1月に初飛行させる方針を固めた。

ATD-X

国内企業による初のステルス戦闘機開発で、防衛-省は性能やコストを確認した上で、
実用化するかどうか2018年度までに最終判断する-方針だ

[tubepress video=”D2KG7yWfgUA” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

 

[tubepress video=”nfkSsg6BbVo” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]
2014/08/21 に公開
前回に引き続き小野寺防衛大臣のお話(2014年8月21日放送)

 

 

Pocket

Leave a Reply

  

  

  

Translate »