高速連写・AF性能を追求したAPS-Cフラッグシップ機「EOS 7D Mark II」

Pocket
reddit にシェア

高速連写・AF性能を追求したAPS-Cフラッグシップ機「EOS 7D Mark II」を発売
基本性能が大幅に向上した“EOS 7D Mark II”

キヤノンは、高速連写性能に優れた「EOS 7D」(2009年10月発売)の後継機として、
連写・AF性能をさらに向上させたAPS-CサイズCMOSセンサー搭載機のフラッグシップ機“EOS 7D Mark II”を2014年11月上旬より発売。
EOS-7D-Mark II-kit

特長
最高約10コマ/秒の高速連写と、EOSシリーズの中で最多の測距点数となるオールクロス65点AFを備え、
高速で複雑な動きをする被写体の決定的な瞬間を捉える、卓越した動体撮影性能を備えたAPS-Cフラッグシップ機です。

装着するレンズにより測距点数、クロス測距点数、デュアルクロス測距点数が変動。
決定的瞬間を捉える高速連写性能と新AFシステム
最高約10コマ/秒の高速連写に加え、広いエリアでの測距と65点の全点でクロス測距が可能な優れたAF性能を兼ね備えています。

被写体の顔や色を検知して追尾する「EOS iTR AF」と、高精度にAF追従するAIサーボAF IIIにより、高速連写とあわせて卓越した動体撮影性能を発揮します。
また、測距点やさまざまな情報を表示する「インテリジェントビューファインダーII」を新たに採用し、ファインダーをのぞいたまま、さまざまな撮影設定が可能。

[tubepress video=”FE2y2gpfJJc” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

APS-C最高クラスの高画質と洗練された基本性能

APS-Cサイズ・約2,020万画素の新開発CMOSセンサーと映像エンジンを2基採用したデュアルDIGIC6により、
静止画・動画ともに最高ISO16000の常用ISO感度を達成し、低ノイズで階調豊かな描写を実現しています。
また、進化した自動露出(AE)システムにより、被写体検知による高精度な露出制御だけでなく、フリッカー光源を検知し、露出への影響を抑えた撮影も可能です。
さらに、ボディーはマグネシウム外装を採用した高い堅牢性に加え、優れた防塵・防滴性能も実現しています。
多彩な映像表現を可能にする「EOS MOVIE」

滑らかで追従性の高いAFを実現する「デュアルピクセルCMOS AF」を採用し、手軽に美しい映像表現が可能です。
また、フルHD/59.94pの高いフレームレートでの撮影や、再生互換性の高いMP4形式での動画記録にも新たに対応しています。

価格、
ボディ単体が20万8,000円
EF24-70L IS USM レンズキットが33万8,000円
EF-S18-135 IS STM レンズキットが24万8,000円
※全て税別

[tubepress mode=”tag” tagValue=”EOS 7D MarkII” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″ resultsPerPage = “16”]

 

[csshop service=”amazon” keyword=”EOS 7D Mark II” sort=”-score”]

 

カメラ・ビデオ

カテゴリ全体カメラ バーゲン注目の売れ筋カメラ高倍率コンパクトデジカメ特集メーカー主催キャンペーン水中撮影特集防水・ウェアラブルカメラ特集Amazon 女子カメラデジタルカメラ・ビデオ 新製品運動会特集: 家電&カメラ登山・トレッキングカメラリュック高級コンパクトデジタルカメラ特集ミラーレス一眼デジタル一眼レフ エントリークラス特集コンパクトデジタルカメラデジタル一眼レフ交換レンズ三脚・一脚その他アクセサリ

 

 

●EOS 7D Mark II SPECIAL SITE
http://cweb.canon.jp/eos/special/7dmk2/event/index.html

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »