ASUSはChrome OS搭載ノート端末「Chromebook C300MA」を12月に販売

Pocket
reddit にシェア

ASUS Chromebookは、クラウド時代に誕生した、まったく新しいコンセプトで作られたパーソナルなノートパソコンです。

Chrome OSを採用し、軽快な動作、シンプルで使いやすいユーザーインターフェース、高いセキュリティを実現しました。

Gmail、検索、Youtube、Google ドライブなどのGoogle社の主要なオンラインサービスを簡単に快適に利用できるだけでなく、Chromeウェブストアから新しいアプリを好みに合わせてインストールできます。

ASUSがノートパソコンやタブレットの開発で培ってきた軽量化のノウハウをASUS Chromebookの設計に生かし、持ち運びに適した薄型・軽量デザインに仕上がりました。

省電力設計によって、最長約10時間のバッテリー駆動時間を実現、外出時でも安心です。

デュアルバンド(5GHz帯・2.4GHz帯)対応のIEEE802.11acを採用しており、高速で安定したインターネット環境を提供します。また、BloothoothR 4.0に対応しているため周辺機器への接続も高速で行えます。

Chromebook-C300MA2 Chromebook-C300MA

広々としたサイズのタッチパッドを採用、スクロールやスワイプといったマルチタッチ操作を直感的に行うことができます。
キーボードには一体型のフルサイズキーボードを採用し、快適にタイピングができます。

コンパクトなボディでありながら、ステレオスピーカーには一般的なノートパソコンよりも大型のチャンバーを採用しているため、クリアで高品位なサウンドを実現。音楽や動画を楽しむことができます。

HDMIやUSB 3.0などの充実したインターフェースにより、拡張性を実現します。

Chromeウェブストアにアクセスすれば、数千種類ものアプリや拡張機能、テーマの中から、好みにあわせてダウンロードすることができます。
たくさんのゲームやビジネスアプリ、Word OnlineやExcel Online、PowerPoint Onlineも使えます。また拡張機能やテーマを使えば自分好みにカスタマイズするのも簡単です。

ASUS Chromebook C300MAには、100GBもの無料のGoogleドライブ(クラウドストレージ)を付属。データの受け渡しはもちろん、同じアカウントでログインすれば、スマートフォン、タブレットのデバイスにとらわれず、どこからでも自分のデータにアクセスできます。

ASUS Chromebookは、わずか数秒で高速起動するため、電源ボタンを押してからイライラしながら待つこともなく、すぐに作業を始められます。
また、Chrome OSはOSアップデートやセキュリティーソフトアップデートを自動的に行うことで、ユーザーの手間を省き、ウイルスやマルウェア対策に悩むこともなく、常に最新で安心な状態に保ちます。

ブラック・ホワイト・スカイブルー・バレンシアオレンジ・ハニーレモンの5色のカラーをご用意。
好みにあわせて選ぶことができます。

[tubepress video=”3G8guGUQzn8″ embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″]

仕様
インテルR CeleronR プロセッサー N2830(2.16GHz、ビデオ機能内蔵)
13.3型ワイドTFTカラー液晶 (LEDバックライト)
インテルR HD グラフィックス (CPU内蔵)
92万画素Webカメラ内蔵
バッテリー駆動 約10時間
幅329mm×奥行き230mm×高さ20.3mm

メモリ2/4GB
ストレージ16/32GB(eMMC)
1,366×768ドット表示対応液晶を搭載

インターフェイス
USB 3.0、USB 2.0、
SDカードリーダ、
HDMI出力
IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN
Bluetooth 4.0
音声入出力を搭載

重量は約1.4kg

ブラック、ホワイト、スカイブルー、バレンシアオレンジ、ハニーイエローの5色
販売日:12月上旬

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUS Chromebook” sort=”-score”]

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »