カシオからOCEANUSのニューモデルカシャロが発売

Pocket
reddit にシェア

カシオ計算機は、「Elegance, Technology」をコンセプトにしたフルメタル電波ソーラーウオッチ“OCEANUS(オシアナス)”の
スポーティライン“OCEANUS CACHALOT(オシアナス カシャロ)”の新製品として、“OCEANUS”で初めて方位計測機能を搭載した
『OCW-P1000』を2月28日より発売します。

OCW-P1000

“OCEANUS”は、高度な機能性とヨーロッパ由来の洗練されたスポーティデザインをあわせ持つ、フルメタルの電波ソーラーウオッチです。

中でも、“OCEANUS CACHALOT”は、30代のこだわりのある男性に向けて、ヨットやウインドサーフィンなどのマリンスポーツに役立つ機能や
性能を備えたスポーティラインに位置づけており、減算式タイマーを備えたモデルや20気圧防水性能のモデルなどを発売してまいりました。

『OCW-P1000』は、スポーティラインに相応しく、爽やかなブルーをあしらったマリンテイストのデザインに、ヨットやクルーザーの操縦時に
役立つ方位計測機能を搭載しました。

2時位置のボタンを押すだけで、秒針が北を指針。加えて、同じく2時位置のボタンを回すだけで、方位を示す内転リングが回転し、
進行方向の方位の記録や確認を簡単に行うことができます。

他の“OCEANUS”と同じく、ブルーが美しく輝くフェイスには、視認性を高める無反射コーティングサファイアガラスを採用。

さらに、軽量でありながら質感のあるチタンケースには最高峰の研磨であるザラツ研磨を施すなど、仕上げにもこだわりました。

OCW-P1000-7A OCW-P1000B-1A

OCEANUS CACHALOTは2月発売予定。価格は精悍なブラックダイヤルを採用した「OCW-P1000-1AJF」と、上品な印象を与えるホワイトダイヤルの「OCW-P1000-7AJF」が11万5000円(税別)。ケースとバンドにDLC処理を用いた「OCW-P1000B-1AJF」が14万5000円(税別)となっている。

 

[csshop service=”amazon” keyword=”OCW-P1000″ sort=”-score”]

 

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »