LGはAndroid Wear搭載のスマートウォッチ「LG Watch Urbane」を発表

Pocket
reddit にシェア

LGエレクトロニクス、機能拡張をしクラシックなデザインの高級感あるスマートウォッチ「LG Watch Urbane」を発表

エレガントなフルメタルスマートウオッチをMWC 2015でお披露目

LGエレクトロニクスは、スペイン・バルセロナで3月2日(現地時間)より開催されるMWC 2015(モバイル・ワールド・コングレス2015)にて、初の全フルメタル素材を採用し、より本物の時計のように着用できるエレガントで高級感のある「LG Watch Urbane」を初公開します。

LG-Watch-Urbane
「LG Watch Urbane」は、その名の通り、洗練された都会的な人のために設計され、日常生活にスタイリッシュでハイテクな閃きを求める人々に最適なデバイスです。

「LG Watch Urbane」は、LGエレクトロニクスが2014年10月に販売開始した、初のフル円形プラスチック有機EL(P-OLED)ディスプレイ搭載の「LG G Watch R」と同時期に開発を進めてきた製品です。

「LG G Watch R」はアクティブなユーザーを対象に設計されているのに対し、「LG Watch Urban」はベゼルをより薄くしたフォーマルなデザインで、
男女を問わず利用頂ける製品です。まるで高級腕時計のようにクラッシックなデザインと革新的な機能を融合させ、日常生活をよりおしゃれで便利にする製品に
仕上がっています。

ステンレス製の筐体を採用し、カラーはゴールドとシルバーを用意。
表示面には2014年10月発売の「LG G Watch R」に引き続き円形の1.3型プラスチック有機ELディスプレイ(P-OLED)を採用するが、狭ベゼルのスリムなデザイン。

バンドは22mm幅のレザー製で、市販のバンドと交換可能。 金属製ボディを採用するのはLG製のスマートウォッチとして初めて。

CPUはSnapdragon 400(1.2GHz)、メモリは4GB eMMC、バッテリ容量は410mAh。9軸センサー、気圧センサー、心拍検出(PPG)センサーを搭載。

IP67相当の防塵・防滴性能を有する。
本体サイズは45.5×52.2×10.9mm(幅×奥行き×厚み)

Android Wearは、Androidをベースとしたウェアラブルデバイス向けOS。Android 4.3以降の携帯端末と連携して、音声による端末操作やアプリの実行などが可能。
[tubepress mode=”tag” tagValue=”LG Watch Urbane” embeddedHeight=”480″ embeddedWidth=”854″ resultsPerPage = “16”]

[csshop service=”amazon” keyword=”LG Watch” sort=”-score”]
[csshop service=”amazon” keyword=”スマートウォッチ” sort=”-score”]

 

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »