ASUSはハイレゾ対応USB DAC「Essence」シリーズ3製品を販売

Pocket
reddit にシェア

最上位モデルの「Essence III」(エッセンス スリー)は、RCA出力に加えてXLR出力を搭載し、さらにヘッドホン向けのバランス出力であるminiXLR出力を搭載しています。Essence IIIは、PCを中心に構築するオーディオシステムにおいて、PCのデジタル出力を原音に限りなく忠実にアンプおよびヘッドホンに出力できるUSB DACです。

DSDは5.6MHzおよび2.8MHzに対応しており、リニアPCMのハイレゾ音源は192kHz/24bitまで対応しています。

 

Essence III

EssenceIIIa EssenceIII EssenceIIIc

対応DSD:5.6MHz/2.8MHz、1bit
対応リニアPCM:192kHz/176.4kHz/96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz、24bit/16bit
SN比:117dB
I/V変換用OPAMP:Analog Devices AD827SQ×2基
LPF用OPAMP:Analog Devices AD827SQ×2基
入力端子:S/P DIF(角型)×1 S/P DIF(同軸)×1 USB×1 XLR(AES/EBU)×1 AUX Phono×1
出力端子:XLRジャック×2 RCAジャック×2 miniXLRジャック×2 6.3mmステレオ標準ジャック×1
PCとの接続:USB 2.0
サイズ:横322mm×奥行き228mm×高さ71mm

 

 

発売日:2015年3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUSTek USB DAC Essence III” sort=”-score”]

下位モデルの「Essence One MKII」(エッセンス ワン マークツー)

Essence-One-MKIIa Essence-One-MKII Essence-One-MKIIc

は、従来モデルの「Xonar Essence One」(ソナー エッセンス ワン)をDSDに対応させたモデルで、元データに対して音質の向上を行えることが特徴のUSB DACです。

サンプリングレートを変更できる8倍整数倍アップサンプリング機能を搭載し、元データのサンプリングレートを最高8倍までアップサンプリングすることで、より奥行きがある豊かな音質を提供します。たとえば44.1kHzの音楽CDにこの機能を適用した場合には、8倍の緻密さを持つ352.8kHzの音楽データとして再生を行えます。
本製品が対応するDSDは2.8MHzで、リニアPCMのハイレゾ音源は192kHz/24bitまで対応しています。

製品名:Essence One MKII
対応DSD:2.8MHz、1bit
対応リニアPCM:192kHz/176.4kHz/96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz、24bit/16bit
SN比:120dB
I/V変換用OPAMP:Texas Instruments NE5532P×4基
LPF用OPAMP:Texas Instruments NE5532P×2基
入力端子:S/P DIF(角型)×1 S/P DIF(同軸)×1 USB×1
出力端子:XLRジャック×2 RCAジャック×2 6.3mmステレオ標準ジャック×1
PCとの接続:USB 2.0
サイズ:横230.00mm×奥行き261.33mm×高さ60.65mm
発売日:2015年3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUSTek フラッグシップUSB DAC and headphone amplifier Essence One MKII MUSES Edition” sort=”-score”]

「Essence One MKII MUSES Edition」

Essence-One-MKII-MUSES-Edition Essence-One-MKII-MUSES-Edition2 Essence-One-MKII-MUSES-Edition3

(エッセンス ワン マークツー ミューズエディション)は、Essence One MKIIのバリエーションモデルです。
音質に大きな影響を与えるI/V変換部分とローパスフィルター部分のオペアンプを、Essence One MKIIのTexas Instruments製NE5532Pから、新日本無線のMUSES 01に変更してあります。
MUSES 01は多くのオーディオファンから愛されているオペアンプであり、Essence One MKIIとは一味違う音を楽しむことができます。2モデルの違いはオペアンプのみなので、対応するDSDやハイレゾ音源の仕様は同じです。

製品名:Essence One MKII MUSES Edition
対応DSD:2.8MHz、1bit
対応リニアPCM:192kHz/176.4kHz/96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz、24bit/16bit
SN比:120dB
I/V変換用OPAMP:新日本無線 MUSES 01×4基 LPF用OPAMP 新日本無線 MUSES 01×2基
入力端子:S/P DIF(角型)×1 S/P DIF(同軸)×1 USB×1
出力端子:XLRジャック×2 RCAジャック×2 6.3mmステレオ標準ジャック×1
PCとの接続:USB 2.0
サイズ:横230.00mm×奥行き261.33mm×高さ60.65mm

発売日:2015年3月20日

[csshop service=”amazon” keyword=”ASUSTek フラッグシップUSB DAC and headphone amplifier Essence One MKII MUSES Edition” sort=”-score”]

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »