「DUB STACK」手ブレを抑え動画に独特の浮遊感を与えるスマホ・カメラ用スタビライザーを発売

Pocket
reddit にシェア

ビーズは、ストリートスポーツブランド「DUB STACK(ダブスタック)」を新設し、第一弾製品として、
「モーションスタビライザー DCS235-RD」「モーションスタビライザー DCS236-RD」「スマートフォンホルダー DPC237-DP」を発売します。

カメラスタビライザーとは
カメラを持って移動する際に生じるブレや振動を抑え、スムーズな映像を撮影するための撮影機材です。
映画やドラマ、スポーツ中継、街並みや風景の映像作品などにも広く使用されています。
「見せる」から「魅せる」へ手ブレを抑え、独特な浮遊感のある動画の撮影ができるモーションスタビライザー。
スケートボードやBMXなどのアウトドアアクティビティーや旅行などのイベントでの体験を単に記録するのではなく、より綺麗に、より臨場感を持たせて撮影することができます。
一眼レフカメラやコンパクトデジタルカメラ、ビデオカメラ、さらにアクションカメラやスマートフォンも使用可能。スペックの異なる2種類のスタビライザーを展開。 カメラに合わせてお選びいただけます。

 

 

入門モデルの「モーションスタビライザー DCS235-RD」は、簡単な設定でスタビライザー独特の滑らかさを動画に反映することができるモデルです。
230~950gのカメラに対応し、別売の「スマートフォンホルダー DPC237-DP」を合わせて使用すれば、スマートフォンでの撮影の際にも使用できます。
中・上級者までカバーする上位モデル「モーションスタビライザー DCS236-RD」は精密な設定を追求でき、より安定性に優れた動画撮影を可能にするスタビライザーです。
本体素材にカーボンファイバーを使用し軽量化を図りました。 コンパクトに折りたたみ可能で、不使用時の持ち運びの際にも利便性の高い専用バッグ付き。
「スマートフォンホルダー DPC237-DP」は、統一規格の三脚ネジに対応しているため、スタビライザーだけでなく三脚や現在話題のセルフィースティックなどにもスマートフォンを取り付けることができます。

ブランド「DUB STACK(ダブスタック)」
“DUB” = オリジナルに新たなエフェクトを加える。”STACK” = 積み重ねる。
“DUB STACK” = 新たな経験を積み重ね、新しい自分に出会うという意味が込められたストリートスポーツブランドです。ただ遊ぶ・ただ挑戦するだけでなく、「魅せる」ことにフォーカスしたアイテムを提案します。

手持ちvsスタビライザー 撮影比較動画

 

 

モーションスタビライザー DCS235-RD

dcs235
材質アルミニウム合金
サイズH265~325 × D180 × W55mm
対応カメラ重量230~950g

[csshop service=”amazon” keyword=”モーションスタビライザー DCS235-RD” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”モーションスタビライザー DCS235-RD” sort=”-score”]

 

モーションスタビライザー DCS236-RD

dcs236

材質カーボンファイバー×アルミニウム合金
サイズH290~390 × D220 × W235mm
対応カメラ重量450~2,000g

[csshop service=”amazon” keyword=”モーションスタビライザー DCS236-RD” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”モーションスタビライザー DCS236-RD” sort=”-score”]

 

スマートフォンホルダー DPC237-DP

dpc237
材質ABS樹脂
サイズH70 × W95 × D25 mm
対応スマホサイズ幅65 mm以下、厚み13mm以下

[csshop service=”amazon” keyword=”スマートフォンホルダー DPC237-DP” sort=”-score”]

[csshop service=”amazon” keyword=”スマートフォンホルダー DPC237-DP” sort=”-score”]

 

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »