シャープはプラズマクラスター空気清浄機「蚊取空清」を発売

Pocket
reddit にシェア

シャープは、世界で初めて、蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載した
プラズマクラスター空気清浄機『蚊取空清』<FU-GK50>を発売します。

蚊による病原体の媒介が世界的に社会問題となっている中、2015年9月よりASEAN各国で先行発売している蚊取り機能搭載の空気清浄機を新たに『蚊取空清』の
愛称で国内向けに発売します。

本機は、360nmを含む紫外線を発光するUVライトを搭載したほか、本体色にブラック色を採用し複数の小窓を施すなど、蚊が好む環境を作ることで蚊を呼び寄せ
ます。
近づいた蚊は空気清浄する際の気流で吸い込まれ、粘着式「蚊取りシート」で捕獲されます。薬剤を一切使わないので、小さなお子様やお年寄り、
ペットのいるご家庭などで幅広く使用できます。

また、空気清浄機としても高性能で、遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」や、「静電HEPAフィルター」など3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭します。

さらに、春や秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」や睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載しているほか、浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは
対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭します。

主な特長
1.蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載

2.遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭

3.春・秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」、睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載

4.浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭

特 長
1.蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載

蚊は、360nmの紫外線に近寄るほか、黒色など蚊自身が目立たない色を好み、飛翔能力が弱く暗がりなど狭い所に隠れる習性を持っていると言われています。
この習性を利用し、UVライトを搭載したほか、本体色にブラック色を採用し複数の小窓を施すなど工夫を凝らしました。
蚊取り機能は、
①蚊の習性を利用して近付けさせ(UVライトから発光する360nmを含む紫外線で蚊を誘い出し・本体のブラック色で近寄らせ・隠れたがる小窓に呼び寄せる)、
②近寄ってきた蚊を空気清浄する吸引の気流で吸い込み、③粘着式「蚊取りシート」で蚊を捕獲します。
お部屋の空気を浄化しながら蚊を捕獲できるほか、薬剤を一切使わないので小さなお子様やお年寄り、ペットのいるご家庭などで幅広く使用できます。
また蚊を捕獲した粘着式「蚊取りシート」は、2つに折り畳んで簡単に捨てられます。

2.遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭

プラスとマイナス両方の静電気を除去できるプラズマクラスターイオンで、微小な粒子が壁などに付着するのを防ぎながら遠くのホコリも引き寄せる
「スピード循環気流」を搭載。0.3μmの微小な粒子を99.97%以上集じんできる「静電HEPAフィルター」に加え、「脱臭フィルター」「プレフィルター」の3つの
フィルターで、しっかり集じん・脱臭します。

3.春・秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」、睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載
花粉の気になる季節には、ホコリセンサーの感度を高めて強めの風量で自動運転する「花粉運転」を搭載しています。また、「おやすみ運転」は、前面の
モニターを消灯して、眩しさを抑え、蚊を取りながら静かに運転します。(「おやすみ運転」時の運転音:18~24dB)

4.浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭
浮遊ウイルスの作用を抑制するほか、付着したタバコのニオイなどフィルターだけでは対応できない汚れを、高濃度プラズマクラスターイオンを放出する
ことで浄化します。

<プラズマクラスター空気清浄機で実証している効果>
約6~10畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。

品名:プラズマクラスター空気清浄機
愛称:蚊取空清
形名FU-GK50 高濃度プラズマクラスター プラズマクラスター7000
発売日:2016年4月23日

[csshop service=”amazon” keyword=”シャープ 蚊取空気清浄機” sort=”-sales”]

Related Posts

Leave a Reply

  

  

  

Translate »