モトローラはSIMフリースマートフォン「Moto Z2 Play」を販売

Pocket
reddit にシェア

モトローラのSIMフリースマートフォン新製品、「Moto Z2 Play」の販売を開始します。
Moto Zファミリーは、高級感あふれる薄型のボディーに先進のテクノロジーを搭載したプレミアムシリーズです。
Moto Zファミリー専用の拡張モジュールであるMoto Modsを装着することで、動画鑑賞やプレゼンテーションに最適なプロジェクター、大勢で楽しめるオーディオ
スピーカー、光学ズーム付きデジタルカメラなど、スマートフォンを多彩な機能をもつデバイスにトランスフォームします。

「Moto Z2 Play」は、Moto Z Playの後継機種で、デザイン性と耐久性を兼ね備えたオールメタルのユニボディデザインを採用。
前機種と比べ、厚みが1mm薄く、重さは20g軽くなったほか、CPU、メモリの性能も大幅に向上。
より薄く、よる軽く、より速くなりました。
また、ソフトウェアとセンサーを組み合わせ、より直観的にユーザーの端末動作をアシストする独自の機能「motoエクスペリエンス」も強化されました。
手首をひねってカメラ起動、振り下ろしてライト点灯、指紋認証センサー上でフリック操作を行うことができる「ワンボタンナビ」といった多くのユーザーから
高評価を得ている「Motoアクション」機能に加え、夜間になると自動的に暖かいトーンに画面を調整し睡眠の妨げの一因とされるブルーライトを低減する
「ナイトディスプレイ(夜間表示)」機能を搭載、これまで以上に快適にスマートフォンをご利用いただけます。

また、指紋認証によるセキュリティと迅速なロック解除、急速充電が可能なTurbo Power?、同時待ち受けが可能なDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応して
います。

Moto Modsの追加モデルとして「Turbo Powerパック」および「ワイヤレス充電キャップ」を発売します。
Turbo Powerパックは、3,490mAhのMoto Zファミリー専用モバイルバッテリーで、スマートフォンに装着することでバッテリーライフを1日近く延長することができます。
スマートフォンのバッテリーが減少しているときには、最大15Wで急速充電を行います。
スマートフォンの電池残量を常に8割程度に保って電池を長持ちさせる「効率駆動モード」を選ぶことも可能です。

ワイヤレス充電キャップは、ご自身のスタイルにあわせてスマートフォンを着せ替えられる美しいデザインのスマートフォンカバー「スタイルキャップ」に
ワイヤレス充電機能が備わったものです。対応する市販のワイヤレスチャージャーに置いて、最大10Wでのワイヤレス充電が可能です。

 

「Moto Z2 Play」の主な仕様
機種名 Moto Z2 Play
メーカー Motorola
OS Android 7.1.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 626(MSM8953 Pro)/2.2GHz 8コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大128GB)
ディスプレイ 約5.5型フルHD スーパー有機EL
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
アウトカメラ 有効約1600万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー ルナグレー、ファインゴールド、ニンバス
サイズ 約76.2(幅)×156.2(高さ)×5.99(奥行き※最薄部)mm
重量 約145g

販売日:2017年6月29日
[csshop service=”amazon” keyword=”モトローラ SIM フリー スマートフォン Moto Z2 Play” sort=”-sales”]

Leave a Reply

  

  

  

Translate »