三回目のデート神話 – つばきファクトリー

Pocket
reddit にシェア

三回目のデート神話 – つばきファクトリー

作詞:児玉雨子
作曲:中島卓偉

春あらし わたし 好きだけど 好きだけど

突風が髪の束を
蹴散らして笑った
わたしたちそろそろ
付き合っちゃいそうだよね

「きみのことが知りたい」
と、きみは言うけれど
恋の気圧配置
たじろぐんでしょうね

ほかの子より距離が近い
誰にでもそうなの?
自意識過剰なの?

訊けないのは どこが好きになったのか
それは余所行きのわたしではないよね?

ねえ 知ってる?

三回目のデート神話では
結ばれなくちゃおしまい
きみの顔も見られない
自信なんてないよ

三回目のデートシーンでは
告白とかあるんでしょ?
幻滅されたら どうしよう

春あらし わたし 好きだけど 好きだけど

脈がなかったほうが
どんなに楽だろう
やっぱり無し だなんて
いちばんの全否定

しょせん言葉は枯葉だよ
吹けば飛んでゆくもの
実感がずっとほしいよ

気になるのは 愛されるのかどうか
逢うたびに冴え返ってないよね? きみの瞳(め)

ねえ 知ってる?

三回目のデート神話では
慣れてくるらしいけど
きみのいつも前では
取り繕ってしまう

三回目のデートシーンでは
あばたもえくぼなんでしょ
もし後から ふられたら…

春あらし わたし 好きだけど 好きだけど

きみの瞳
ねえ 知ってる?

三回目のデート神話では
慣れてくるらしいけど
きみのいつも前では
取り繕ってしまう

三回目のデートシーンでは
あばたもえくぼなんでしょ
もし後から ふられたら…

春あらし わたし 好きだけど 好きだけど
春あらし わたし 好きだけど 好きだけど

発売日:2019年2月27日
[csshop service=”amazon” keyword=”key word” sort=”-sales”]

Leave a Reply

  

  

  

Translate »